つれづれなるまま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

反省文

次女に対して甘すぎることに関して
長女と晶に説教されました・・・

晶の証言 「私なんて肘付いてご飯食べただけで、TJママにものすっごく怒られたよ!
        かのんなんて、さっきDSやりながら食べてたよ!
        TJパパも、かのんを甘やかし過ぎだよ」


長女の証言 「(長女宅の)玄関ドアをバーンて閉めるから、注意したら
         『かのんはこういう文化には慣れていないんだよ』だって!
         クソ生意気!(最近のドアはゆっくり閉まるっていう意味)」

アウッチ!
痛いところを付かれてしまった。
さすがにDSやってたら注意するけど
私が見ていないと、やっているんだね
何て賢いんだろう! って違うか・・・

まー、長女、息子が小学生までは私は鬼ババでしたからね・・・
誰じゃ今もと言うヤツは?


甘やかしているというよりは放置しているんですよね
ほっぽらかし、4年生になって手がかからなくなったのを
いいことにね。

もう子育てパワーが涸渇していると申しましょうか・・・

で、長女と晶に聞いてみた。
あなた達を育てていたころのように鬼ババと
今の次女を育てているようなやり方と、どっちがいいと思う?

丸投げして、友人の見舞いに出てしまった。
帰宅すると私の代わりに今後の対策を真剣に考えてくれていた。



長女曰く
自分は厳しくされて良かったと思っている
母親が鬼だと兄弟愛が育つ(同じサバイバーとして)
自分の↓に小さな弟、妹がいると自分が我慢することを学び
また、それらを愛しく思えるようになる。
自分より↓の子がいると、それだけで自分は緊張する。

しかし、次女はなーんのストレスもなく
放置されているので、打たれ弱い
怒鳴られたり、怒られたりしないので
ちょこっと何か言っただけで(注意)凹みまくる・・・

そんなんじゃーこの世は渡って行けんぞ!
食事のしつけをきちんとしてないと
子供が外に出た時に恥をかくんだ
かのんは女の子なんだし

かのんが小食なのは仕方ないけど
ご飯を作る過程に自分が参加していたら
食べ物に対する意識が違ってくるから
食事の支度も手伝わせるように!

もう中学になったら
親が何をどうしようと変わらないから
今、軌道修正して次女にきちんと向き合うように
家族として果たすべき責任を与えるように

そして子供と向き合い
きちんと話を聞いてあげる事。



ごもっとも・・・・・・・


次女は帰宅し宿題、時間割を終えると
すぐにTVをつけてDSをやる。
ずーっと・・・
私は次女分の晩飯を用意して
すぐに他の家事をするか、PCに向かってしまう。
次女は本当に手のかからない子なので
それはそれでアリ。

でもね、晶が来て気付いたんだ
晶とずっと遊んでいて次女がTVをつけていないこと
結局、一人だからなんだねぇ・・・・
私がTVとDSに次女のお守りをさせていたんだねぇ・・・・


一通り反省して
今後は、ご飯の支度の手伝いをさせる
(つーか次女はやりたがるんだけど、私が面倒でやらせてなかった
食器洗い、掃除、洗濯物たたみはやってもらってる。)

4月に生まれる、長女の赤ちゃんは、妹として面倒を見るように伝えた。
(こんな言い方じゃないけどね)

かっか(長女)が4年生の時に、かのんが生まれた。
赤ちゃんが生まれると、とっても可愛いけど、ママは大変なんだ。
かっかが、かのんを大事に育てたように
かのんも、赤ちゃんを大事に育てて、かっかを助けてあげて欲しいと
伝えた。


かのんは自信満々の笑顔で
「うん!」と言った。



忘れないうちに反省文を書けと命令されたオイラです。







未分類 | コメント:2 |
<<夜空の星 | HOME | 今年一番寒い風>>

この記事のコメント

末っ子には甘くなるのは、人類普遍の事実ではないでしょうかね。
ウチも「おい!母ちゃん、◎を躾けろよ!」と言われています。
だって◎ちゃんは悪いことなんか何もしないもんね。
だから叱るところなんか無いもんね(居直る母より)
2010-02-03 Wed 19:43 | URL | if・・・ #/hd7hqp6[ 編集]
四人目は、そうかもしれません
(自分は、三人止まりなので予想ですが)

もう4年生なんだから、大人として扱え!
と長女に叱られてます(笑)
2010-02-03 Wed 21:57 | URL | しず #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。