つれづれなるまま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

その2

kanchamaリーディングの続き

またインカ帝国の時代には星読みをしており(ペルーの現代政治にインカ占星術が使われているんじゃないか?と一部で噂)

星を見て、普通以上になつかしさを感じるのはそのせいではないでしょうか。




えーーー私。 歴史にはマジで疎くて それはマズイと思い立ち
霊的見地から見た世界史を元に勉強しまして
それを終えた日に、これらの結果が届いたのです。
それより前だったら 理解具合はずいぶん違ったでしょう。
こういう時に、天の計らいを感じるのです・・・



以前の私なら インカ? なんじゃそれ?(思考停止)だったでしょう
「霊的~」によると、インカは元々、普通のプレアデスによってアマゾン文明が
誕生。。。が。。。木星からの水爆により事実上の壊滅
そこから方々へ散ったアマゾンの民(マヤも元はアマゾン)

その中でもアマゾンに留まり、再度プレアデスの助けを求めた民の願いを
聞き入れ、プレアデスから霊的指導者を地球に転生させた。

指導者は、アマゾンを出ること決め
クスコに現れ、チムーを追い出す

クスコは薬庫。(薬草製造工場)
これによりインカは強かったが
指導者は弟に撲殺され、そこからインカの暴走が始まる・・・・



とにかく、「霊的~」上を読んで一番強く感じたのは
戦ってばっかり

侵略して
侵略されて

もう。それの繰り返し・・・・

誰か、それが無駄なことって気づいただろうに
そういう人は殺されちゃうんだろうな・・・・
武力でこられたらひとたまりもないわ・・・・



でも それに気づき
自分と異なるものとの共存をせねば
未来は無い。

そんなことを強く感じた。

星?
すっごい懐かしいよ
というか星を見ていると落ち着くね。


ここで怪しい呪文のような声が、、、ヤーバーハムートラー、、、、。



ええええええええ!!!!

何その呪文みたいなの????
ってそれで終わるか!?

訳してくれよ~~~


黄金の墓に埋められた過去はそのまま、錬金術師の過去生とつながっています。
錬金術師の時代は才能があったにもかかわらず、若くしてその人生を閉じており、次の人生では再び魔女をしていました。



再びって何回魔女してんだ?

後ね、私は自分が長生きするってのが理解出来なかった
それは、あまり長く生きたことがないから
ってのは何となく理解してた。

あまり生に執着が無いといえば
そうかもしれない。
でも今生は、そこそこ生きるよ(笑)


私が楽しんでいるので
ニーズが無いと思うが続くのだ!



未分類 | コメント:0 |
<<次女との会話 | HOME | kanchamaのリーディング(チャネ)その1>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。