つれづれなるまま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

kanchamaのリーディング(チャネ)その1

え~ しばらく前になりますが。

ifさんの絵の話。

自分には関係無いだろうと思っていた
インナーチャイルドの絵を無償に注文したくなり
(フラワーエッセンスの影響かと思われる、西の魔女何を仕込んだ!?)
ついでといっては何だが、一度やってみたかった?

「浮かんだもの」をお願いした。

忙しさにかまけて、時は流れ流れ~て~

平成のチャネ侍kanchamaがリーディングを始めるというではないか!

早速、お願いしてみました。

まあ・・・私もチャネるのですが・・・・・まあ・・・・その・・・・・

ぶっちゃけ
kanchamaすげーーー!!!(笑)

浮かんだものとして描いていただいたのは
これ↓

ヴァラナシ


ヴァラナシのことなど、自分でも調べてみました。

10年~15年くらい前ですが
自分はインド人だと思ってた時があって
すごくインドに行きたかったのです
行く予定も無いのにガイドブックを買って
いろいろ調べたりしてました。

仏陀にあこがれていた気持ちもあります。

死ねば分かる。
しかし、生きている間に悟ることの重要性と
自分も宇宙の一部なのだと体感すること

それが、その時の私の目標でした。

しかしインドに行かずとも悟ることは出来ると
おろかな私は、理解しました。

それから、インドへ行きたいと願う気持ちは無くなりました。

また、もっと子どもの頃にはエジプトへの憧れがありました。
とても惹かれました。
しかし、今では逆で、怖いというか
歴史の古い場所は行きたくないです。
そこには必ず、力で力を奪う血まみれな歴史があるからです。
そんなものと繋がりたくない。

私が繋がりたいと思わなくても
勝手に群がってきます。
これは体質だから仕方ないようです
ある程度はプロテクトできますが
完全には無理です。

日本人はなんだかんだ言っても控えめな民族です
外国の低級霊と戦える自信はありません・・・

強く自分が切望することは
その時、意味が分からなくても繋がっているものです。

全てをここで語ることはできませんが
繋がっているのです。

近年はイタリアに行きたいと思います。
この気持ちはまだ、解決してません。


んで、前置きが長くなりましたが
kanchamaのリーディング。 




こんばんは。しずさんの絵、こりゃ何だろう?と思っていたんですが、向き合ってみると以外とすんなり。
今回は会話、というよりも一方的な「説明書」のようなものだ、という解釈です。



まず、アジアと思っていたのですが、インカローズ、という単語がでました。花かと思ったらジェムストーンだったんだね。

で、始まりがエジプシャンの話でした。多分この花がインカローズで、よくみるとパピルス風の模様が、、、。



エジプトにいた頃、巫女か、王族の身の回りの世話をする係の人だったので、王族の墓に一緒に生き埋めに、、、。

栄誉ある死、と喜んで死んだフリをしましたが内心は全く無念に思っていました。

その理由は隠し子がおり、まだ幼子だったので、その子のことが心残りでなりませんでした。

幼子を残して仕事のために消え行く無念は計り知れず、今生においては、必ず子供達を最後まで見届ける、と誓ったのです






ここで登場するインカローズ

以前、パワーストーンブレスを購入するときにダウジングで大きく反応した石
あとは、ローズクオーツで出来てますが、アクセをつけるのが
面倒な私は、そのブレスをずっと洗面所に放置してました。
が。。。この結果が届く二日前、妙に奴(ブレス)が
呼びかけている気がして、また腕にはめていたのですよ・・・。

だから余計に驚いた。

さらにこの・・・・
幼子を残して納得できてないのに仕方なく死ぬ・・・・・・・・・・・

ガボーーーーーーーーーーーン。

生まれたばかりの赤子を捨てるなどのニュースを聞くたび
パチンコ屋の駐車場の車の中で子どもが死ぬとか

激しい怒りの感情がわきます。

地雷なんです。
きっとそういう過去があったのだろうなと思ってました。

現状、このときの赤子とは再会済みで
過去の清算はお互い済んでます。
ただ・・・・激しく心が動きます・・・・・・

これが人間の証なのでしょうね・・・・・・・・・
これ以上は辛いので、この話題は終わり(笑)



まだまだ続くぜよ・・・・・。




未分類 | コメント:2 |
<<その2 | HOME | 鉛筆と箸と私>>

この記事のコメント

エジプトだったか!
ああいう模様は世界中にあるしね。
バラナシに決めなくていいんだね。
バラナシの建物の壁の模様を描いたんだけど、
模様を借りただけだったか。
2009-10-10 Sat 21:19 | URL | if・・・ #/hd7hqp6[ 編集]
いえいえ
このモニョモニョした感じは実に自分らしいと
気に入っております^^
2009-10-11 Sun 11:30 | URL | しず #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。