つれづれなるまま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

これで分かるかなぁ?

今日は朝、母からメールで

「店、予約無いから内職(ネットの仕事のこと)持ってきてやったら?」
と・・・・・。

通常だと、自宅待機でいいよ~なのだが
今日は出勤はしないとマズイようだ(笑)

何とも甘やかされている嫁だ・・・・・

母は白髪染めをして欲しかったようで
それが終わると暇だったので
母といろいろ話していた。

病気のこと、インナーチャイルドのこと、ヒーリングのこと、トンデモなどなど
母はそういう話が好きなので、私が話すことを真剣に聞いている

で・・・・話の中で 
あるがままの自分を受け入れる(愛する)ということが
どういう事だか分からないと言う。

その質問はよくされるので
高齢者(笑)に分かるように説明してみた。

子供の時に、テストの点数が良かったら
すっご~~く誉められて
テストの点数が悪かったら
すっご~く怒られる 罵倒される

すると子供はテストで良い点を取る自分しか
親に受け入れてもらえないと思う。

テストで良い点を取れた自分しか認められなくなる
悪い点を取った自分は消してしまいたくなるだろう

これ共依存の始まり

これは大人になってからも続く
何かをしている自分しか評価の対象にならない

例えばお金が沢山稼げるとかね
高価なものを沢山持っているとか
休み無く働くのがステイタスだったり

逆を言えば、そういったものが無いのが
怖くてしかたない。

恋人に対してもそう
何かをやってあげないと愛されないと思い込み
男性をいろんな方法で縛るでしょう(amanesuさんロープじゃないよ~)



では、子供時代にテストがどうの、運動能力がどうのとか
子供の外側に発生するものではなくて
子供が存在すること、極端に言えば生きていることに
感謝して、わが子が存在するだけでいいと
子供の存在そのものを愛して受け入れられた場合
子供は、自分は愛されるべき存在なのだと知ります。

これは、子供を甘やかし自分勝手にさせるという事とは
まったく違います。

子供の行動を愛の基準にするのではなく
子供のあるがままを愛するということ。

そういう子は自分を大切にすることを知ってます。
大切にされたからね。

さあ!
どちらの方法で子供を育てるのが良いと思いますか?

前者は頑張っている自分しか認められず
心をすり減らし、頑張るのに心はいつも乾いてます。

頑張ってない
頑張れない時の自分を認め方が分からないからです。

だからダメダメな自分も
可愛がって欲しいのです。
甘やかすのとは違うんです。
向上とは過去の清算が済まないと出来ないのです。

愛することは、受け入れること
ダメダメな自分を受け入れないで

あなたがあなたを抱きしめてあげれないのに
誰があなたを抱きしめてくれるのでしょう?

自分を愛せない人に
他者を愛することは出来ない。

・・・・と説明しました。








未分類 | コメント:14 |
<<ヘヴィな見舞い。 | HOME | ネガティブの源>>

この記事のコメント

しずさん、説明上手いなぁ!
(引用しちゃおうっと)
2009-09-18 Fri 06:07 | URL | if・・・ #/hd7hqp6[ 編集]
高齢者向けなので?かなりザックリですが(汗)
2009-09-18 Fri 08:32 | URL | しず #-[ 編集]
あぁ~、いやぁ~、
あいや、しかし、本文は何度も読み返して肚に入れたいです。
2009-09-18 Fri 21:13 | URL | amanesu #hSCFVYi.[ 編集]
初コメントさせていただきます…!
ちょっとウルッときたつもりが、滝のように止まらなくなってしまいました。^^;
あるがままの自分を受け入れてると思っていましたが、まだまだ十分じゃないのかなァ、と思いました。
2009-09-18 Fri 22:30 | URL | josette #8or4V2nA[ 編集]
いや~若者向けなら、もう少し細かく説明しますが
今は本も沢山出ているので、共依存を知ると何かと役に立ちます。 自分や他者の分析にも。
2009-09-18 Fri 22:49 | URL | しず #-[ 編集]
涙は心の汗さ~!
って違うか・・・
涙を流すということは自分の中にある癒されていないモノが涙となって自分の外に出す方法です
ジャンジャン泣いてください。
2009-09-18 Fri 22:51 | URL | しず #-[ 編集]
>>もう少し細かく説明しますが・・・

リクエストしたいなりー!!

リクエストついでに、左上のマブいお写真をハロウィンにはボンテージにして欲すぃ。
「まだ先じゃんっ!!」って、でも、ほら、色々準備があるかもしれないし。。。
2009-09-18 Fri 23:03 | URL | amanesu #hSCFVYi.[ 編集]
過去のボンテージなら画像があります(ずいぶん前のだけど)多分、過去の記事のどこかにあるかもしれないけど。
共依存に関しては本からの抜粋になるかな^^
ワシスパイスかけるより、そのままがいいかと(笑)
2009-09-18 Fri 23:29 | URL | しず #-[ 編集]
おぉ!!ありがたや!!
なるほど・・・共依存。ほぉ、ほぅほぅ。
・・・あぁ~・・・滑る滑る、私のツルツルの脳ミソを知識が上滑りしてゆく。。。

そんなワケで、スパイス効いた方に舞い戻り。
ミの次元に落とすべく頭振りながら読んでます。(←酔うよ?)

画像は・・・新たな冒険の1ページに。ってことで。。。
2009-09-19 Sat 21:36 | URL | amanesu #hSCFVYi.[ 編集]
ハイテンションであればあるほど
心の闇が浮き彫りなることを確信してニヤっとする
私です・・・・・・・・・・・

ボンテージ?
おとなしく待ってらっしゃい!(ピシーーーッ)

ああああ・・・・
悪魔な私・・黙れよ(笑)
2009-09-19 Sat 21:44 | URL | しず #-[ 編集]
「!!」は後から取り付けた。
すげぇ!!今一気に脳波が乱れてる!!
ちゃんと読むなりー。

>>ボンテージ?
おとなしく待ってらっしゃい!(ピシーーーッ)

おほ、こいつぁ期待できそうだ。
2009-09-19 Sat 23:09 | URL | amanesu #hSCFVYi.[ 編集]
おばさんなので、もう色んなものを処分しちゃったの
だから過去の画像で簡便してくりょ~
2009-09-20 Sun 08:37 | URL | しず #-[ 編集]
何度も読む以上に、睡眠って過程を経るといいみたい。
昨日よりも、一昨日よりも、読みやすい。

外側からの評価に依存しない。
健全なる自尊心を育てる。(←この硬い言葉を溶解中)

まだまだ、自尊心の育て方、自分を愛する。まで到達しないな。ふふ。

ボンテージにひかれてなんとやらだ・・・(←無いよ、そんな故事逸話)
2009-09-20 Sun 10:36 | URL | amanesu #hSCFVYi.[ 編集]
とても良い本なんだけど
小難しく書いてあるのがネックじゃよ・・・
なるべく分かりやすくしているつもりだけど
2009-09-20 Sun 16:17 | URL | しず #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。