つれづれなるまま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

父の手術4回目

今日は父の4度目の手術でした。
先日の脳出血による血の塊を摘出するため

この塊(約4センチ)のため視野が狭くなり
嘔吐感、激しい頭痛などで約2週間寝たきりの父は
足がすっかり萎えて、横になってても大きかったお腹は凹み
ずいぶん小さくなりました。

5時間半の手術を終えた父は
麻酔の副作用の寒さでブルブル震えてました。
胃が無いので胆汁が嘔吐とともに上がってきて
本当に辛そうでした。

付き添いをした兄嫁と手足をさすったり
私はチャクラにピンポイントでタマラのエネルギーを送りましたが
お互い家庭があるので、いつまでもそこにいられるワケもなく
後は看護師さんにお任せして帰ってきました。

もう長くは無い父をどうしていこうか
皆で考え中です。

あまり選択の余地がありませんが・・・・・・・・





未分類 | コメント:0 |
<<そこはかとなきこと | HOME | 社会不適合者の運転(TJの車窓より)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。