つれづれなるまま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

父のこと

身近な人が手術をしたのは始めてなので「そういうものなのか!」と
驚くことが多いです。

父(舅)は昨年、脳腫瘍の摘出手術を受けた時は他の臓器に出来た癌の検査なども
含めて3週間ほど入院しました。

今回は胃を殆ど摘出する手術でした。

多分、医師的に手術の難易度は脳腫瘍の手術の方が高いのでしょう
場所が場所ですし・・・・

その後だったので胃の手術は何も心配ありませんよ~
脳の時に比べたら簡単な手術ですと言ってました。

なので本人は気楽に考えていたそうです。

しかし、手術の難易度は患者にはあまり関係無いですね
やるのは医師ですし、自分はまな板の鯉です。

しか~し。
全身麻酔なので前日からの絶食は仕方ないとしても
脳の手術は翌日には尿管は抜けて食事も普通に摂れました。
身体は何ともないので歩いてトイレにも行けました。

が、今回の胃の手術後は、立つ事はおろか起き上がることも出来ません
寝返りも打てません。
しかし同じ姿勢で寝ていると床ずれが出来るので
ちょっとでも動ける範囲で身体の向きを変えたりしなくてはいけないそうで
傷口の痛みがあるのでとても辛そうです

起き上がることも出来ないということはトイレにもいけません
なのでオムツです。
寝たまま出せますか?
これで便秘になる人は多いでしょう・・・・・

術後5日間は絶食で水も飲めません
点滴をしているので脱水にはなりませんが
これもかなり辛いでしょう・・・・・
湿らせたガーゼで口の中を濡らす程度しか許可されません

「脳の時より何倍も辛い・・・」
と嘆いてました。

哀れです・・・・。


超健康体で入院はおろか病気らしい病気などしたことがなかった父
だからたま~に風邪を引くと、何とも大袈裟
身体の節々が痛くて頭がボーっとしてだるくて辛い・・・・
俺はもう長くない・・・・
とか本気で言うのですよ!

「だからそれが風邪だっつ~の! 寝てれば治る!」
と言っても信じません。 面倒なのでほっときます。
基本が健康体なので、寝てれば治ります。

まあ、そんな父でしたが、年齢と共に長年の不摂生&肥満で
人並みに高血圧、糖尿、などなどが出てきましたが
まったく生活習慣を改めなかったのでどんどん太っていきました。

今回、胃をほとんど取ってしまったので
いやでも痩せるでしょう・・・・・

そんな父を見るのは嫌だなと思いますが
親を看取るのは子世代の役目なので仕方ないですね
順番です。

未分類 | コメント:4 |
<<夫のバースディ | HOME | 次女の空手道>>

この記事のコメント

やはり目の前で父親が少しづつ病に侵食されていく姿を見るのは私も辛いです。だけどきちんと看取るのは子供の役目だよね。
2009-03-29 Sun 23:47 | URL | けいこ #Pz3UIqCw[ 編集]
父は多分大丈夫(私の精神的に)
母(姑)の方が精神的ダメージが大きいと予想してます
まあ。肉体から卒業するだけのこと・・・
とズッパリ割り切れないのが人間らしさなのでしょう
2009-03-30 Mon 17:47 | URL | しず #-[ 編集]
人間は煩悩があるから人間なのさ!と私は思う。形あるものに拘るのも当然だよ。簡単に考えを切り替えられないと思うな
2009-03-31 Tue 23:52 | URL | けいこ #Pz3UIqCw[ 編集]
そこを超越したいと思ってます。
目標です。
2009-04-02 Thu 19:55 | URL | しず #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。