つれづれなるまま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

二匹目のドジョウ

昨日も性懲りもなく、又もや晩飯を作りたくない~!!!
・・・・と思ってました(笑)

しかし、ゴチなんてそうそうあるものでは無いです。
父ちゃん誰かに誘われて飲みに出かけないかな~と願ってみたり^^

そう、子供のご飯は餌的なもので?OKなんですが
夫はそうではない。 それが超面倒・・・・・・
定年制度導入を申請してるのですがね・・・・・・
相手も私の上をいく面倒臭がりなのでそうそう首を縦には振りません

すると夕方、妹から電話がありました
「OOOOでOOOOだから、今、池袋だから、とりあえずそっちに行くね~外でOOOO・・・・・・・・・・プープープー」

と肝心な所が電波障害でまったく聞こえなかったが「はいよ~」と返事をした
まあ。 とにかく家にくる、それからどこかへ飲みに行こうということだな~と大雑把解釈をして
子供達の夕飯の用意を急いで始めて、長女に留守番を頼めるか連絡したり

ドタバタドタバタ・・・・・・・

妹が入籍して、来年は子供が産まれることになり、数日前に妹からマリッジ&マタニティブルー?と
思えるような愚痴メールが来ていたので相談か愚痴なのかな~と思ってました。

ピンポ~ン 妹が着ました。
ドアフォンの映像を見て驚きました!

妹がいて、その横に母親がいるではありませんか!!!
いつの間に沸いて出たんだ!
伊豆からワープしてきたのか?

おまけに、その後ろには父親が!!!
神奈川からワープ?(両親はず~っと別居してます)

何事じゃ!
緊急事態発生か?

パニクって夫を呼び「父ちゃん!大変だ!ババア(私の母親)と仁ちゃん(私の父親)まで来た!」

と玄関ドアを開けると、父親ではなくて妹の旦那さまでした・・・・・・・・・・・

アホだ。 しかし、妹の旦那さま。
驚くほど父親及び弟にソックリなのです。
初対面から他人とは思えませんでした。
暗くてシルエットしか見えなかったので父親と見間違うほど似ているのです(スキンヘッドも同じ)

妹からの電話の聞こえなかった部分

「今日は、旦那様のご両親とウチの親の顔合わせを横浜でやったそうで
ババアはそのまま伊豆に帰る予定だったのに埼玉まで付いてきてしまったので
どうせなら、私家族と一緒に食事をしようということになったので
今からそっちに行くね」  ・・・・・・という事だったらしい。

重要な部分が聞こえないにもほどがありますね

しかしほとんど内容がわからんのに、いいよ~と答える私のいい加減ぷり・・・・・

そんで近くの居酒屋にゾロゾロと向かい
ババアのゴチなので遠慮なく^^

というわけで、意識が現実になった二度目でした。

しかし、たま~にしか(1年に一度か二度)しか合わないので我慢?
できますが(してないか)本当に私は母親が苦手というかウザい・・・・
それは私だけでなく、周りの者はそう感じている。
でも夫や妹の旦那さまは、妻の母なので、思っても言えないが
私と妹は容赦しません・・・・・・・・・・。

私の兄弟は私、弟、妹、弟で四人
このうち、私のすぐ下の弟がどうしようもない奴になってしまってます。

それもこれも母親のせい(勿論、本人が悪いのは当たり前ですが)
自分の勝手で大変なことになり(二度の離婚やら自己破産やら)
大変になると全てを放棄して逃げて、別のアホな女のところへ寄生する
金に困れば母親に電話し何だかんだと理由をつけては出させる
これをずっと繰り返している。

これをやめないとダメだ!
お前(母親)が弟をダメにしているんだ!
といくら言っても母親は理解しない
で。同じことを繰り返す。
最悪です。   馬鹿につける薬はありません

40にもなろうとしているオッサンがのたれ死のうとほっとけばいいんです!
簡単にお金を渡すから、いつまでも成長できないのが何故わからんのか!

馬鹿馬鹿しいですが、弟はそこそこなルックスをしているので
バカな女は騙される。 すっごいカッコつけ屋なので、そういうのにも騙される
「いっそのこと不細工なら良かったのに(妹談)」
助けてくれる人がいなければ自力で這い上がるしかないですからね
超チキンハートなので自殺の危険性はありません

ちょっと見る目を持っている女性ならこんなアホには引っかかりません

私は高校卒業してすぐ家を出ました。
妹も大学進学で家を出て伯母の家に居候しました。
下の弟も高校卒業後、就職で家を出ました。

弟だけが高校を卒業しても家にいたのです。


昨日の居酒屋でも、私の息子がガツガツとご飯を食べているのを
「あれも食べろ、これも美味しいから食べてみろ」などなど・・・・・・
うるさいったらありゃ~しない
黙ってたって食うんだからほっとけつ~の!

妹の旦那に対しても
「これは美味しいから食べなさい、あれも食べなさい・・・・・」

あ~~~~~~~~~~~~~!!!!

何をどう食べるかは個人の自由だろ~が!
それを美味しいかどうか決めるのは本人だろ~!

って食事だけに限らず万事がこの調子なのですよ。
全て自分の物差しでしか思考しない。
それ以外は全否定ですよ

誰だってそんな人と一緒にいたいと思いませんよ
母親の口癖
「あんたの言いたいことは解る!よく解る! でも違う!」
ワカッテネーから同じことを繰り返すんだろ~が

だから一人なんです。

さて・・・・誰かと似ています。
それは夫の父親です。

まだババァの方が宗教友達がいるだけマシかな。

未分類 | コメント:4 |
<<何が見える? | HOME | 日常的不思議>>

この記事のコメント

多いと思うな。
うざいよね。
困ったものだ。
若くてもそういう人、いるよね。
忠告しても分からない所も同じ。
2008-11-14 Fri 08:18 | URL | if・・・ #/hd7hqp6[ 編集]
旦那さんの家族とじぶんの家族に共通点があったり
育った環境が似てたり…って
何か運命の一部っていうか必然性を感じてしまう^^

うちは旦那の祖父母とうちの祖父母に共通点が多くてあとから知って驚いたもん。

何世代にもわたってクリアしていかなくちゃいけない
血の課題とかがあるのかもねーって思う。
2008-11-14 Fri 12:02 | URL | chii #-[ 編集]
若くても歳をとっていても「素直」であることはとても重要だと思うのです。 だから素直は才能だと思うのです。 素直に人の忠告を聞き入れられる才能
2008-11-14 Fri 16:20 | URL | しず #-[ 編集]
血の課題ですか!
なんかホラーのタイトルみたいですが、あるでしょうね
因縁ってやつでしょうか^^
次世代がちっとはマシになるように、私は親にされて嫌だったことを子供にしません、子供には私にされて嫌だったことは自分の子にはするなと言ってます
そうすれば三世代先にはマシな子育てができているのではないかと・・・・
2008-11-14 Fri 16:23 | URL | しず #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。