つれづれなるまま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

とぉ~ちぎに行ってきたよぉ~

昨日、栃木県の川田農園さんに息子を連れて行きました。

川田農園さんを知ったのは「農業に就職」と検索したら第一産業ネットさんというサイトが出てきて、とても見やすく、息子の就職先探しを半年くらい前からしていたのです。 もちろん学校の方でも就職活動はしているのですが、何分、出来の良い息子なので「学校求人からの就職は難しいかもしれない」と担任から連絡をいただきまして、こりゃ~マズイ!と思い、直感で三件の農家さんに応募しました(息子の承諾は一切得ていない・・・)

その中ですぐに電話をくれたのが川田農園さんだったのです。

夏休みを利用して職業体験を決定して、昨日、栃木まで息子を送っていきました。
一人で行かせたら絶対にたどり着けないからです・・・・・。

遠かった・・・・
めちゃめちゃ遠かった・・・・かつ電車賃が驚くほど高い!
最後は真岡鉄道ってバスみたいな一両の電車に乗りました。

川田社長は農家の息子でも何でもなく、一代で農園を作り上げたやり手であり野心家でもあると感じました。 

まだビックリするほどお若くて、実物はHPの写真より20歳くらい若い!

「田舎でやることなくって~こぉども作っちゃいました~」と可愛らしい栃木弁?で息子と同じ歳の娘さんがいらっしゃると^^
私も人のこと言えませんが^^

社長宅は増設を繰り返している生き物のようになっていて
住み込みの方達が暮らす部屋、新たに寮を増設中。
大きな円卓があるリビング?(ここで毎夜歓迎会が行われているらしい)があり、そこが自宅と繋がっている 私が一番ビックリしたのはテレビの横にビールサーバーがあること!!!

畑に行って作業風景を見たり,
奥様に挨拶をしたりしから、歓迎会の準備の
買い物に行くことになった。
この時点で既に16:00・・・・・・・・

最初から私は泊まっていくと思ってくれていたらしく
次女がいるので、それは出来ないと断りましたが

もう少し一緒にいてやった方がいいのかなと思い
夫に電話して、今日は私も泊まらせていただくことにしました。

お世話になるなら!
「私!お好み焼き作ります!」と志願してドッサリ買い物して
寮に帰り早速準備開始。

息子の他にも2名のかたが、その日から農業体験で来ていたので
息子も含めてナニをどうしていいのか分からずウロウロ・・・・・・

ガンガン焼いている内に作業を終えた方々が帰宅して
歓迎会が始まりました。

つづく
未分類 | コメント:0 |
<<息子農園へ職業体験 | HOME | 彩雲>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。