つれづれなるまま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

野宿

先週の日曜から一泊でキャンプミーティングに行った。

近場で開催されるので毎年行っているが、今年は夫の出店があったので、いつもの遊びモードとは少し違った。

去年は次女だけ連れて行った。

バイトの長女とバカボンはお留守番していたが
今年はもう長女はいない。

バカボンを連れて行く気はまったく無かった。
高3になって親と行動するとは思えなかったので勝手にバカボンは1人で留守番と決めていた。

まあ。 本人に一応聞いてみたら「行きたい~」と言うので
うっげ~めんどくせ~と思いながらも計算をした。
(テントの数、大きさ、シュラフの数、銀マットなど)

夫のテントは一人用(頑張れば二人で寝れる)
そこに頑張って夫と私ペアか夫と次女ペアで寝るとする・・・・(この確立が高い)

そうなると私がバカボンと同じテントになってしまうじゃないか!

それは嫌だ!
どうしても嫌だ!

何故って・・・・それは臭いから(息子だろうが他人だろうが臭いものは臭い!)

で・・・バカボンに「キャンプ連れっていってやってもいいがお前は野宿だからな」

注:私は継母ではありません

バカボン素直に「わかった」・・・と

野宿を伝えた翌日から
バカボンの部屋(スペース)へたまたま行ったら
敷布団を部屋の片隅に丸めて置き 自分はフローリングでタオルケット一枚にくるまって寝ていた。

それを見たときは「?」 と、相変わらずコイツの行動は難解だな~と思っただけだった
その後もバカボンは敷布団を使用することなく フローリングにじかに寝ていた・・・・

あれは野宿の準備だったのか?
本人に確認はしていないが
実際のキャンプの時は車で寝たらしい(バカボンは深夜に姿を消した)

一応、親なんでバカボンの分のシュラフは持っていってましたけどね

ハハハ・・・・・。
未分類 | コメント:0 |
<<ハハハの日? | HOME | >>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。