つれづれなるまま

目指せ快便!

クソクソいいます。


クソ野郎をクソだと言うのは簡単
だって自分でジャッジするだけだからね

言ったもん勝ちよ

しかしね
私、結構な大人というか婆です。

クソ野郎をクソというだけの人が年齢がいくつか知りませんが

クソ野郎が自分よりも若ければ
クソがウンコに
ウンコが快便になるように指導もしくは
自分が模範になり

快便への道はこっちだと教える立場なのでは?

クソ野郎を発見して
それをただクソ野郎が、こんなに酷いクソ野郎だったと
どっかの誰かに伝えたりする暇があるならば

そんなことしている野郎が一番のクソ野郎なわけですよ!


子供が勉強しねぇってゲームを禁止するアフォ親と同じ
子供が勉強しないのは勉強が面白くないからで
それをやることに意味を感じられないから
目先の興味に引かれるわけでね



自分が子供だった頃を
自分がクソ野郎だった頃を思い出して
(クソ野郎だった過去がない方、失礼しました立派なお方です)

どっかの誰かのアドバイスやら
ふと目にした光景や出来事から
沢山学んで今があることを
思い出して欲しいでございますよ

そんなこんなで
やっと無線LANの接続ができて
久しぶりに軽快にタイピングが出来るのでございます!

婆になっても結構クソ野郎なオイラ・・・
明日こそ! 

うんこになってみせるぜ!!!









未分類 | コメント:0 |
<<面倒くさい私 | HOME | 差別とはそういうことですよ!>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |