つれづれなるまま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

私のスバルの行方 私のオリオンの行方

スバルの社名がかわった
何になったのか知らないけど(これから調べます)

子供の頃、スバルは仕入れ用の車だった
横転しそうなS字坂道をローで登っていくエンジン音が好きだった
がんばっているって感じがした

母親が駐車場でバックしたとき暗くて見えなくて
他の車に当たったがスバルはビクともしなかった
相手の車は凹んでたけど
もっと凹んだのは家計だろうが


私はもう一台の自家用車
ブルーメタリックのサニーの方が好きだったけど
なぜならクレイジー系芸術家
父がボンネットに蝶だったかのペイントを施したから
今で言う痛車だね

父が言う
「目立ってしょうがねぇや・・・」


口には出さんが
「当たりめぇだぜ 父様・・・
でも、私はあなたが好きだぜ!」

6歳頃の記憶
ニヤニヤしながら洗車している父の映像と共に
初夏の香りと共にファイルされている

関連して
塩素プール始まります

雨の匂い
かたつむりの匂い(これは夫が言う)
雨に濡れてキラキラ光る紫陽花などが出てくると
とまらなくなるので

今日はこの辺で









未分類 | コメント:0 |
<<血の道 母の巻 | HOME | お前はそんなに偉いのか?>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。