つれづれなるまま

褒め叱り?

我が家では朝、基本的に子供を起こしません
遅刻しようが知ったことではありませんので

ですが夜寝る時間は決めています。

小学校低学年は20時
高学年になったら21時とか

そのくらいの時期は
「パパとママのラブリー&スゥイィィィトな時間を邪魔するな」
(だから子供は寝るんだよ)

と言っておりました。

さて・・・
高校生になった次女ですが
23時就寝です

翌日、学校が休みだろうが関係なく

一方的な押し付けにならないように
何故、23時に就寝なのかの理由も説明します。
話した上で本人が納得すれば交渉成立です
子供はいつでも異議申し立てが出来ます

私たちを納得させる理由があれば
特例として夜更かし許可することもあります。

でもしかし
次女も高校生。
夜更かししたいお年頃

自分のベッドに行ったとしても
すぐに寝ていないことは分かります
でもそれが続くと体調を崩すのです

だから23時になると寝るよ(私たちも)と次女を促すのですけど
なんだかんだと言ってPCから離れないことも


数日前の23時ちょい過ぎ
私が就寝前にトイレに入っていると
夫が次女に向って何か言っている(わりと大きな声で)

何だろう?と聞いていると

「コラ!この天才少女!
早く寝ないとお前の才能が十分に発揮できないじゃないか!
お前の素晴らしい才能がぁああ
睡眠不足によって妨げられるなんて
なんてもったいないことだ!!!
天才少女よ!
一刻も早く、その才能を溢れさせるべく
十分な休養をとるのだ!!!」

とか舞台俳優みたいに大袈裟に訴えている・・・・



私がそれをポカーーーンと見ていると
すんごいドヤ顔で

「どう?(次女を)褒めながら叱ってみた」


いい仕事したでしょ
みたいな感じだった。

この人って面白いな(今更ですけど)
変な人
で・・・私に褒めて欲しいのか
笑って欲しいのか
ただ聞いて欲しいだけなのか
分かりませんが

残された時間を夫と楽しもうと思うのです。




未分類 | コメント:0 |
<<コーヒー | HOME | 暗記術?>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |