つれづれなるまま

順番前後してプロローグ

お話会の数日前
遠方からAさんが埼玉に来るということで(仮にAさんとしました)
せっかく来るなら一緒にご飯でも・・・いや日程がOKなら泊まりでどうぞってことになった。
Aさんは「面白そうだから」と泊まりを選んだ。

さてやらなくてはいけないのは掃除・・・

Aさんが来るからってものあるけど
長女が出産後にしばらく家に滞在するので場所を作らないとならないからだ。

物置状態になっているスペースを整理して
布団が敷けるようにせにゃならん
長年放置していたため埃との戦いだ。

不要なものを分別して捨てる・リサイクルショップへ売るなどしてから
掃除・掃除・掃除・・・・
物置部屋の掃除に一日半

リビングとキッチン、トイレ掃除に一日
埃と油と戦いました
さて・・・最後は風呂に一日
カビと湯垢と戦いました
一年の中で家が一番綺麗な日
Aさんの到着が予定より遅れたので何とか間に合いましたw

やんなきゃな・・・と思っても
放置してなかなか出来ないことでも「きっかけ」があればやらざる得ない
それが今回はAさんのお泊りという形で行動することができた。

苦手な整理整頓をして
掃除をすれば気持ちもサッパリ


近所に寺泊から直送の魚屋があるので
そこでいつもより一ランク上のお刺身を買って
あとは適用なものをちょいちょいっと

Aさんは殆ど酒を飲まないのでずっと素面
私はいつものように焼酎飲んで喋ってました
夫が下から上がってくる時に「おぉ・・・生TJさん」(だったかな?)とやや緊張?

とって食べたりしないよぉ
実は女性にはジェントルマンというか(若い女性ね)
テレちゃうからかなーり飲まないと普通には喋れないっぽい・・・


それはさておき
Aさんは幼少の頃、埼玉県に住んでいたことがあり明日は
子供の頃に行った氷川神社に行きたいとのこと
じゃあ私も一緒に行くよってことになった。

実はってほどじゃないが
神社仏閣にそれほど興味がない
でも昨年、急に日光東照宮に行きたくなり
すっげーーーと感動した。
徳川家康のお墓だってこともそれで知った。
おみくじは大吉w

さて翌日
氷川神社ってことだったんだけど
秩父神社もいいなってことになり
位置的にここから行きやすい(道が混まない)のは秩父神社だったので
結局そっちに行くことになった。

Aさんの車で走ること90分くらい
到着! 
さ・・・寒い・・・・

とりあえず何か食べようと「秩父なら蕎麦でしょ」って蕎麦屋に入ると
おじちゃんとおばちゃんがカウンターに座ってTV見てた・・・もちろん客は0
昼時でこれ? やっちまった感ただよう中
出るわけにもいかず、死ぬほどおなかがすいていたし
温かい蕎麦を注文。

まずいわけじゃないけど・・・
ぬるい ぬるいうえに生卵が入ってそれがぬるさに拍車をかけていた。

店を出てAさんと「温度は大事だ」と心に刻むのであった。


いざ神社へ!

水で手洗って口をすすいで・・・
これくらいは知っているぞ

参道を通ってパンパンする場所まで進むと
「しずさん・・・真ん中は神様が通るところですよ~」と注意され

気づくと寒いので手はポケットに突っ込んでいるは
背中にドクロの革ジャン着てるは
慌てて帽子を脱ぐAさんのマネして帽子をとれば
かけていたサングラスがふっとぶわ・・・

そんなこんなで何とか参拝。

ぐる~り一周すると彫刻などがたくさん施されていた(拝殿?)
するとAさんが神社ってこんなに派手じゃないんだどな~とキョロキョロ
竜がいてフクロウがいて猿がいて・・・

東照宮に似ている
そこらへんに書いてあった説明書きを読むと縁が深いらしい。

へー
初参拝が東照宮
二度目も東照宮と縁深い神社に来た
というか連れてこられた?
Aさんの住む場所は家康公と縁がある地だそうで
ゆるきゃらに「家康くん」っつーのがいるそうだw

おみくじを引いた
やっぱり「大吉」

Aさんは・・・・・・

ま。それはいいとして
普段はどこへ行くにも夫と二人が多いので
女二人の小旅行はとっても楽しかった!

徳川家康って子宝の神さまなんだねぇ
知らなかったw

私はAさんも大阪に行くと思っていたが仕事やら体調やらを考えていたら
あっという間に定員が埋まってしまったので今回は行けないとのことだったので
それは残念だったねと話した。

秩父神社から戻って私をおろし
Aさんは帰っていった

翌日 欠員が一名の告知が!
むふふ
Aさん・・・欠員が出たよ
行けってことじゃない?

Aさんのおかげで家が綺麗になった!
ありがとう!!!








未分類 | コメント:0 |
<<もろもろ覚書 | HOME | ヲカルト番外編 怖いよ~>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |