つれづれなるまま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

暗いの嫌い?

夕方、子供が学校から帰ると まず電気をつけます。
私は一人でいる分には、相当暗くなるまで電気をつけません
必要無いし・・・

家にいるときは殆どPCに向かっているし
画面を見ている分には、その他の照明はいらないので
今の時期だと18:30過ぎくらいになるとつけます。
(料理をするのに不便だから)

長女も我が家に来ると、まず電気をつける。
「こんな真っ暗な中で何してんの」と言われます。

子供が言うには、暗がりでPCをじーーーっと見つめて(絵を見ているんだけど)
時々ペンデュラムを持ってブツブツ言っている姿は相当不気味らしい。


前置きが長いです。
今は暗くても平気で気にもなりませんが
そういえば子供の頃、母親は何でいつも暗い部屋にいるのだろう?
と思いました。 そしてその姿はあまり好きではなかった(もの悲しいような印象で)

年をとったら暗くても平気になるのかな?
子供は暗い、薄暗いを嫌う傾向があるのだろうか?

そういえば孫を寝しに行く時、孫が必ず言うことがある。
「(寝室の)ドア閉めない、電気消さない」この二つ。
はいはい~とベッドに寝かせて毛布をかけて
電気をつけたまま、ドアあけたまま じゃあね~で寝るから楽なのですけど。

子供は暗闇を嫌う傾向がある NO
その子によりけりである  YES
暗闇を嫌う原因は母親にある YES

ガーーン
そうか・・・
そういうことか・・・

反省・・・・・・・・・・・・・・・・・



未分類 | コメント:0 |
<<好かん。 | HOME | ダメダシ>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。