つれづれなるまま

3歳児との静かな時間。

夕方、幽霊のような長女が孫を連れて来た。
え?今日、預かりの日じゃないよね

つわりが酷く何でもいいから子供に夕飯を食べさせて欲しいと言ったきり
横になってしまった。

夫は炭鉱夫状態で作業していたので(今)公園には連れて行けない。
いつもの公園に連れて行ってもらえない孫はメソメソモード

しょうがないな~と孫を連れて散歩に出た。

3歳児 質問攻撃の時期。

これは何?
何しているの?
誰の?
どうして○○してるの?

家にいても外に出ても全てを不思議に思い
質問してくる。

紫陽花の名前を教えたり
ツツジ(サツキ)の咲いている花、蕾の花、枯れた花
全ての形容を「何故、そうなのか?」と聞かれ

それは枯れたんだよ。

何で枯れちゃったの?

咲いたら枯れるんだよ。
でも来年、あなたが4歳になったらまた咲くよ。

何で(来年)咲くの?
そういうものだから・・・

としか説明出来なかった。


群生するどくだみを発見
匂いをかいでごらん と意地悪。

カラスが横切り
雀がやってくる
猫に挨拶
ネコジャラシを拝借して
蟻を観察


孫は月が好きだ。
月を見つけると嬉しそうに「チュキー好き」と微笑む。

まだ明るい空に日中の月が小さく見えた
それを見つけて 「チュキー」と嬉しそうだ。

「月が好きだねぇ~」
「うん!」

「チュキはね~~」
と言うので月は何と言うのだろう?と期待していると

「チュキは空を飛んでいるんだよ!」

3歳児は愉快だ。





未分類 | コメント:2 |
<<ダメダシ | HOME | Uさまへ>>

この記事のコメント

ほんの4年前の3歳のころのチビを思い出す。

あのころの質問攻撃は凄いけど、
せわしい日々の中で
なぜかゆっくり時間が流れるような散歩の時間が好きでした^^


色々大変な時期でもあるけれど、
二度と取り戻せないから思い出すと切ないのだろうか。
2013-06-18 Tue 10:15 | URL | kirari #-[ 編集]
う~ん

来年、二人目が生まれる予定なので
それを考えるだけでブルー・・・
2013-06-18 Tue 23:20 | URL | しず #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |