つれづれなるまま

ぎぶてく

店の予約が無い時は自宅で家のことやネットであれこれやっている。

埼玉県新座市に超有名なラーメン店がある
名前は「ぜんや」 塩ラーメンのみの店
行列が絶えない店
それだけならまだしも定休日が火曜・水曜なのである・・・

夫からママは一生行けないねなんて言われてしまう

時は流れて十数年
気持ちの良い天気
自宅にいるときの昼食はほぼ外食(しかもラーメン)
「今日はどこに行く?」と夫の問に
「壮大なことを言っていいか・・・私はぜんやに行きたい!」
と言ってみた。

天気が良いのでツーリング気分♪
同じ埼玉県でも新座は遠いのだ
でも方角的には店のある方向なので
万が一の呼び出しにも対応できるかなと・・・

でも途中で呼ばれると困るなと思ったので
「この走行を神に捧げます」
などと非常にバチ当たりなことを思ってみた。

バイクに乗っている間中
横浜銀蝿の「唸る直管闇を裂き~朝まで全開アクセルオン~」が流れていた。
※私にそのような過去はありません

行列もそれほどでもなく
長年憧れた一杯とご対面!
ビシっと隙のない店内(超狭い)丁寧な接客
茶道は知らないがラーメン店主が千利休に見えるほどだ
最近の脂っこいラーメンは中高年の胃袋にはキツイ
お客さんは比較的年齢層が高めなのも納得。

あ~満足wwww

本当に天気が気持ちよくて
時間も2時をまわり、もう呼び出しは無いなと思ったので
夫にこれまた遠いジョイフルホンダに行きたい!と頼むと
(道がいまいち分からない)
珍しくOKしてくれたのでそのままジョイフルへ

クラフトコーナーで必要最低限の品物を手にとり
レジへ行く時、夫から「これも買って」と何かを渡された
嫌な予感がした。

私の買い物・・・数百円
夫に渡されたシリコンゴム二千円越え!!!

ニヤっと笑い「足代」 だとさ
高い足代だ!

タクシー乗ったと思えばやすいわな・・・


ん?
自分で調べて運転して行けばいいことじゃん




その労力を金で買ったということか。




未分類 | コメント:0 |
<<身近なMIB? | HOME | 違うけど違わない。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |