つれづれなるまま

あなたはどの星から来たのか?

「あなたはどの星から来たのか?」という本を読みました。
ファルスという銀河連盟に所属する6.2次元の宇宙存在が書いたもの?
とてもわかりやすく書かれていて
私のような錆びた脳でも理解しやすいです。

今は歳をとってずうずうしくなったので平気ですが
産まれた時から違和感があった地球、産まれたくなかった地球
子供の頃は漠然と流刑になったのではないかと思っていました。
「私は皆と違う」そういう思いがずっとあったので(特別意識のネガティブ番)
今なら冷静に自分のルーツを探求できるかな?と思って購入しました。

ジュネさんの解読では出身星はわからないが経由してきた星は
プロキオンとアルデバランだと伺いましたが詳しい説明は無かったので
それらに関する情報も書いてあったのでラッキーでした^^
多次元の自分の意識がどこにあるのかも知りたいところです。





第一章 あなたの故郷の星はどこ?

あなたたちは地球人の両親から生まれ
地球で育ち、今に至っています。
ですので、まぎれもなくあなたは地球惑星に住む地球人となります。

けれども、地球人として存在している本質の部分
つまり魂と呼ばれている内奥の部分は、決して地球だけに限定されません。
現在の地球において、地球系以外の魂の系譜を持つ宇宙魂が
地球人として転生している割合は87%です。
つまり10人に9人弱は宇宙魂であるということです。
そのことをワンダラーといいます。

しかしながら、自分がワンダラーであると自覚する人は大変少数で
通常は何かしらの違和感を抱えながらも
この次元の限定された至高と現実認識によって眠ったままの状態で
(決して目覚めることはなく)肉体を脱ぐまで過ごす方が殆どです。
現代の地球においてもワンダラーであると自覚し
目覚めた魂は数パーセントしかいません。

なおワンダラーの他に宇宙人としての意識体で活動しているまま
地球人となっている存在もいます。
この存在たちはウォークインと呼ばれ
宇宙存在が地球人類の中にすっぽり入り込んでいるものです。

この他にも宇宙存在が地球人の外見に成りすますシェイプシフトという
かたちをとることもあります。

地球由来の魂である地球人(ガイア人)ですが
これは現在の人口の約13%を占めており
比較的、有色人種の中に多く出現します。
地球人種の特徴は農耕的で牧歌的な性質を持ち
概ね戦闘を好まず平和主義です。
地球意識(ガイア意識)と共振しながら暮らすことを好みます。
もちろんのこと、地球由来の魂のガイア人も宇宙存在から見れば
立派な宇宙の同胞です。

このように地球人の肉体を持っていても、魂の系譜は宇宙起源となっていきます。
あなたが家系図や先祖を敬うように、魂のルーツを辿ることは
あなたの認識をより広げるだけではなく
これからの変化における、あなた専用の使い勝手のよい宇宙のカーナビを手にするようなものなのです。

ではここで「出身星」に対する定義付けを三つ確認しましょう
地球では、三つの概念をすべてを「出身星」と一つの言葉で呼んでいるようです。
それは下記の三つです。

①自分の魂が形成された星
②自分が多く転生した星
③自分の多次元が現在進行形でいる星

ちなみに私、ファルスを例にとれば、私の魂が形成された出身星は
この銀河系ではありません。 銀河系宇宙から250万光年離れたアンドロメダ星雲の
すぐ近くにある銀河、さんかく座銀河からやってきました。
次に、私の意識が多く転生していた星は、アルクトゥースとベガであり
それぞれの星系の特性を活かして霊的学びを深めました。
最後に多次元の自己存在が、同時多発的かつ現在進行形で活動している星系は
主にプレアデスとオリオン、そして地球です。
ですので、出身星は一つというわけではなく、複数の次元を同時に扱っているため
次元ごとに出身星が違っていることがあるのです。
ではこの知覚、認識を得るために次元について簡単に説明しましょう。




未分類 | コメント:6 |
<<次元の説明 | HOME | お知らせ>>

この記事のコメント

いい本だったろ?
参考になるよね。
2013-02-22 Fri 05:59 | URL | if・・・ #/hd7hqp6[ 編集]
はい。
とても参考になります。

ヘミシンク中ファルスに姿を見せて~と頼んだら
一瞬だけダビデ像みたいなのが見えました
残念ながら?上半身だけでした
2013-02-22 Fri 19:00 | URL | しず #-[ 編集]
惜しかったね・・・・。
2013-02-25 Mon 07:44 | URL | if・・・ #/hd7hqp6[ 編集]
エヘヘ(。-∀-)
2013-02-25 Mon 21:02 | URL | しず #-[ 編集]
なんだか興味を惹かれる本です。
シェイプシフトという言葉は初めて
知りました。
もう5年以上スピ系の本読んでいないので
このしずさんの記事読んでいるうちに
勉強しなければと焦りました。
しずさんのブログの星の写真と
雰囲気がピッタリで改めて
あ~宇宙はいいな~と
思ってしまいました。
2013-03-08 Fri 20:31 | URL | マサト #N1/xGLWM[ 編集]
星空のテンプレートは一番しっくりくるので
ずっと変えていません

この本はとても分かりやすいのです
アセンション、パラレルなど言葉は知っていても
本当にそれを理解することは私にはむつかしいので
非常に役立つ情報が盛りだくさんでした

2013-03-08 Fri 20:54 | URL | しず #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |