つれづれなるまま

メグル2

長男が生まれてからは持病のこともあり
今までより叔母夫婦に世話になった。

同時期、私の妹が叔母の家に居候することになった。
(大学進学のため)
今思えばどんだけ妹に自分の子の面倒を頼むのか?と思うが
それはそれで当時の親は必死だったのだろう

前にも書いたことがあるがその後
散々世話になった叔母夫婦とは絶縁した。

起業・倒産・金銭問題・叔母がダイソー信者であること
などが原因。

身内ドロドロ
借金まみれのTJ家暗黒時代。

ま・・・
そんなこんなを何とか這い上がって
夫サラリーマン時代へ

夫がハーレー(バイク)を購入してから
少しづつ友達が出来てきた。

その中の一人、ウジケさんが後に嫁となるMちゃんを連れて
我が家に遊びに来るようになった。
当時は次女が1歳くらいだから12年前か

仕事と3人の子育てで馬車馬の如く忙しい頃

夫に友人が出来たことは私にとっても嬉しいことだったので
出来る限りもてなした(つもり)
しかし内心は手ぶらでやってきて
散々飲み食いし深夜までいて
ご機嫌で帰っていくウジケさん達に対し
常識を知らんな~と思ったこともある
(自分の事は棚に上げて)
ムカついたのは元日に事前連絡も無しに
突然やってきた時・・・

いや、ムカついたのはウジケさんに対してではない
自分の友人が来ているのに何も手伝わないで
私が用意するのが当然だと思っている夫にムカついたのだ。

だけどウジケさんは「知らないんだな」と思った
私も知らなかったし

その時に疎遠になった叔母夫婦を思い出した。

私はすっごく世話になったんだ・・・・
だけど嫌な顔せずにわが子のように扱ってくれたことを思い出した。
(たまには少し嫌な顔をされたことはあるがw)
これか。

受けた恩(世話になったこと)は必ずしも
当人に返すとは限らない
次世代になるかもしれないし
身内でない場合もあるんだろうなと

すっごく大変だったけど
ウジケさん達をもてなし続けた。
それはそれで楽しかったし

数年後、ウジケさん達は結婚して
更に数年後、親になった。
そしたら手土産を持っていくるようになり
(欲しいわけじゃなくてw)
子供にお年玉まで用意するようになった・・・驚

ウジケさん達は私が子育てで大変な時に頻繁に訪れていたことを自覚し
あの時のことを悪かったなぁと回想していた。
当時はウジケさん達だけでなく
頻繁に人が出入りしていた
(若かったなぁ・・・)


つづく



未分類 | コメント:0 |
<<メグル3 | HOME | 残4名>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |