つれづれなるまま

お年玉をもらったのかも

中一の次女の冬休みの宿題

もちろん勉強系はあるが
それ以外に

「掃除」(自分の部屋以外で家族で使う所)と
「料理」(自分が食べるものだけでなく家族の為に作る)
という宿題があった。

「掃除」はトイレ掃除をしろ!
ということで、(多分)初めてトイレ掃除をした。
凄く綺麗になってました。
定期的にやってもらおう(ニヤリ)

そして本日、夫(父)の夕食を作るというので
「あっそ」(お前お年玉でリッチだから費用は自腹ね) と私は仕事へ・・・

結局、クリームシチューを作ったのだけど
それだけ?

シチューなら父ちゃんはパンを焼いてバターなんだよ
面倒な親父だよ(自分で塗れ!も有りだけど)

シチューとパン出してOKな親父なら苦労しないよ
サラダと言う名の野菜をザクザクして
ドレッシングをぶっかけたものも必要なんだよ

だけど、それじゃあジジイは「これだけ?」って言うんだよ
大した稼ぎもないくせにw

生かつおが売っていたので
自分が食べたいので購入。

自分が食べたいので
作り置きしていた餃子を焼く
(月曜日はニンニクの日)


掃除と料理は家庭科の宿題なので
どこをどう掃除したとか
何を作って、作ったものの栄養素やバランスを調べて提出するのだ。

試行錯誤しながら
私に罵倒されながら
課題をやった次女

終わったら
「面白かった」
ですと・・・

「また、やりたい」
ですと・・・・


もしかしてこれはラッキー?

気づいたよ。
不味いものが出来ても
次女が作れば夫は文句も言わず食べるだろう

そして私は次女が作るのを見ていなければイライラしないので
実はこれって素晴らしいことじゃないのか?

神よ
もしかしてこれはお年玉ですか?








未分類 | コメント:0 |
<<ワクワクバカ | HOME | 書初め?>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |