つれづれなるまま

なせばなる。 実例

もう12月30日なのですね。

今年一年も凄く早かった・・・
一月のことを思い出せないくらい

一番の思い出となったのはPANDORAお話会「祭り」です。

いろいろ大変でしたが
自分のバカさや至らなさを思い知りました。

でも、そんなことでもないと実感できないので
非常にありがたい経験をさせていただきました。



私はネットの仕事を始めて数年経ちますが
それに対して、特に目標は持っておらず
(こういうことがしたいというのはありますが
このくらい稼ぎたいとかなくて)
ただ依頼をこなすので精一杯でした。

でも、ある時
「これって自分の限界はコレと決めてしまっているだけなのでは?」
と思いまして

そう思うと
「じゃあ(無制限で)セーブしない本当に自分が出来る限界までやってみたらどうなるのか?」
と思い。

じゃ、やってみるか!
となりました。

ネットの仕事に対し、ひとつの「目標」を設定し
それを成し遂げる!
と心に決めた。

ということで12月は今までとは違う
かんじで仕事をしました。
(正確には11月中旬から)

明日で今年(今月)は終わりますが
結果的に設定した目標は達成しました。

やれば出来るじゃん
と普通に思いました。

ということは・・・・

自分は「やれば出来ること」をやっていない
出来ないと無意識に思い込んでいた
ということになります。

しんどい時もありますが
自分で決めた目標は
今の自分がギリギリ乗り越えられる一つのラインになったので
無謀な?チャレンジをして良かったと思います。

「限界」はいつも自分が作っているのだということを
身を持って知った

という話です。






未分類 | コメント:0 |
<<良いお年を。 | HOME | 頭が悪いって嫌>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |