つれづれなるまま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

夫に鍵は持たせるな・・・

先日も書きましたが先週末は夫がキャンプにて留守でした
(土日)夫のいない土曜の夜は久しぶりに妹と飲みました。

それはさておき・・・
日曜の昼過ぎに夫からメールが

そういう場合、だいたい何時頃帰宅するからというもの
ご飯がいるとかいらないとか、なのですが。
メールの内容は

「ごめん 鍵束なくした」


はいぃぃぃっぃぃいいいいい?

鍵束とは夫の腰で(パンツのベルトループに付けている)
ジャラジャラしている10個くらいの鍵の束。

自宅玄関の鍵
パパ小屋(作業部屋)の鍵
車の鍵などなど

それを無くしただと?

悲しいことに、そういうことは今回が初めてではない。

とりあえず夫にメール
「とりあえず何度か死ね!そして 何が何でも探し出せ!」

と意味不明なメールを送信。

要因の一つとして
夫のハーレーはスタータースイッチでエンジンがかかるので
鍵が無くてもエンジンはかかるってこと。

そもそもキャンプに行くのに鍵を持っていくことを
やめればいいんだと
今回(超遅いですが)気づきました。

普通、遊びキャンプだったら夕方くらいには帰宅するのですが
18時、19時になっても帰宅しない・・・
ようやく20時近くなって 

ドコドコドコドコ(バイクの音)が聞こえた。

鍵を探していて遅くなったのか
何なのか知らないけど
この時間に帰ってくるのだから飯は済ましてきたのだろうと思った。
(実は仲間のバイクトラブルに付き合って遅くなり何も食べていなかった)

よって、帰宅してもシカト(パパ小屋一階、リビング二階なので)

しばらくして夫が二階に上がってきた


そこで、夫の口から信じられない一言が!


「鍵・・・ささってた(パパ小屋のドアに)」

※我が家は普通の玄関と夫工房入り口ドアがある
 (玄関が二つあるように見える)


御殿場で探しまくった鍵束は
自宅、工房入り口玄関に刺さったまま
一泊二日していたのだ
(御殿場にさえ持っていっていない)

普通玄関から工房入り口は見えないので
用事が無ければそっち側には行かない
よって私も気づかない


鍵を無くした(と思っている)傷心夫は
ハーレーのライトに照らされた
鍵束が光るのを見て

女神が光臨した!!!


と思った(らしい)



現地で一緒に探していただいたキャンプイベント参加者の皆様
大変申し訳ございませんでした!






未分類 | コメント:4 |
<<5日間戦争 | HOME | 鬼嫁の着道楽>>

この記事のコメント

この場合、"不幸中の幸い"?
"禍転じて福と成す"?
それとも、"怪我の光明"?

もっとフィットするであろう言葉を知らないことに気が付いた( ̄▽ ̄;)
2012-11-06 Tue 11:50 | URL | 瑠璃 #PkLqY056[ 編集]
う~ん
夫に鍵を持たせないのは・・・
転ばぬ先の杖?

2012-11-07 Wed 08:20 | URL | しず #-[ 編集]
つ座蒲団
2012-11-07 Wed 16:29 | URL | 瑠璃 #PkLqY056[ 編集]
???
長時間耐えられるという意味でしょうか
2012-11-08 Thu 20:13 | URL | しず #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。