つれづれなるまま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

子守婆ぁ!

週に3回は(夕方から深夜まで)孫預かりの日があるけど
つくづく自分は子供が嫌いなんだと痛感しております。
(子供の面倒を見る・世話をすること)

ベタベタされたり
上ってこられたり
仕事の邪魔をされたり
無駄に体重をかけたれたり
普通に子供がする行為にうんざりします。

出来るのは最低限の身の安全の確保と食事の提供だけで
相手をする・・・ってのがねぇ。

長女一家が貧乏なので長女も働かないと生活できないから
孫の面倒を仕方なく見ています。(金銭的援助は出来ないので)
保育園に入れたら、日勤のバイトに切り替えて孫預かりは終わりにしたい。




中学か高校の卒業文集に将来の夢を書くってのがありました。
女子の多くが将来の夢は「お嫁さんになること・主婦になること」と知って驚きました。

そ・・・・そうなの? 皆さんそんなに結婚に憧れているの?

とか何とか思いつつ
結婚願望は皆無だったくせに
20歳で結婚して親になってしまいましたが・・・

子供を産んで育てたことと、子供が好きか嫌いかは別物で
子供の面倒は嫌いだけど(仕事している方が好き)
しかし産んだからには育てる義務がある
だからどの子も1歳で保育園に入れて
じいじをフル活用して何とか育ててきました。


そんな私よりも仕事が大好きな妹は結婚しても出産しても
ずっとフルタイムで働いています。
会社が都内なので平日は7:00~19:00は不在
今までは義弟の両親が6:00に自宅へ姪を迎えに来て
19:30に送ってくるという生活をしていましたが
両親は高齢なので車の運転も怪しくなってきたことや体力的な問題を考慮して
娘(もうすぐ4歳)を保育園に入園させました。

妹一家は我が家の超近所に引っ越してきたので子供のお迎えを頼まれることもあります。

19時までOKと、うたっていても実際には19時10分前に迎えに来い!と
チクチク言われるそうで・・・
ゆえに たまーにですが孫と姪をW預かりの日があります。
今日がその日。

さて。
中学生になった次女ですが
「職業体験」というのがあります。
地元のいろんなお店や施設で「職業体験」をさせてもらいます。

飲食店やスーパー、保育園や児童館など体験したい場所を自分で選びます。
あまり一点に集中すると振り分けられるようですが
男子女子とも「保育園」が一番人気だそうで
次女は「理解不能」「自分は絶対に嫌だ」と言っています。

同じ保育園出身の友人から、出身保育園に職業体験に行こうよ~と誘われたそうですが
「絶対嫌だ!ガキの面倒なんかみたくない、私は飲食店に行く」と断ったそうです。

そんな次女の気持ちがよーーーーく分かる子守婆でございます。
ま・・・子供なんてあっという間に大きくなるんですけどね
大変は大変です。








未分類 | コメント:4 |
<<戒めダイエット? | HOME | 人が変わる。>>

この記事のコメント

何処までカブるのだろうw

幸か不幸か専業になり、自分で子供を育てました(実親の手伝いあり)。
チビが中学になった途端、ガキ嫌いが復活w

“次世代を育てる責任”と言うやつだけで、
子供を育てましたが、やっぱりガキは嫌いだし、
自分の子供を対等に扱い、“子供だから”は許さなかったなぁw

それより。
孤独なアニソン消しちゃったんですか?
思いっきりカブって、コメント書きたかったのにw
2012-05-25 Fri 19:41 | URL | 瑠璃 #PkLqY056[ 編集]
子供が苦手だからこそ嫌でも子供の世話をする環境が与えられちゃうのかなと・・・
忍耐力鍛えなさいって
私はそう思ってます。

アニソン孤独系はyoutubeが重たいのと
あまりにも内容がおそまつだったので
素面の私が削除しました・・・
2012-05-26 Sat 23:18 | URL | しず #-[ 編集]
ニッコリ笑って、“だめでしょ?おいたしちゃぁ(^^)”
なんて、やりませんでしたw

幼児のころから平手が(ry

忍耐力。
鍛えられたのかなぁ。。。(^^;


重いなら仕方ないですが、モッタイナイナァw
2012-05-26 Sat 23:34 | URL | 瑠璃 #PkLqY056[ 編集]
youtubeで見れますよ^^
一日の終わりにフルコースで聞いて寝ます
デビルマンのエンディング
サスケのテーマ
カムイ、これらは外せません^^

2012-05-27 Sun 00:12 | URL | しず #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。