つれづれなるまま

そりゃないよ~

味が落ちてしまったので最近は足が遠のいていた
近所のラーメン店に行ってみたら店の名前が変わっていた
もちろん店主もメニューも変わっていた

店内は満席だったので二席しかない待合席に座っていたら
店の人がメニューを見せて「ご注文を決めてお待ちください」と言われた。

ふむふむ・・・
メニューは、中華そば・つけそば・まぜそばの三種類。

私はあっという間にスープが温くなるのが嫌なので
真夏以外はつけそばを食べません

で・・・初回ということもあり、私も夫も中華そばを頼もうと思いました。

いざ席が空いてカウンターに座り、注文!

夫   「中華そば二つ」
店主 「すみません中華そばは終ってしまったんです」

夫   「は?」
店主  「(中華そばの)スープが無くなってしまったので」



えーーーーーーーーーーーーーーーっと

それは・・・
最初にメニューを見せた時点で伝えておくことじゃないですかね・・・・


というか
一時半にスープが終るなら
もっと多く仕込んだ方が良いのでは?

とは言え、オープンしたてのお店なので
今後に期待したいと思います。






未分類 | コメント:2 |
<<車中で愛を叫ぶ | HOME | 貧乏性夫婦vsインクカートリッジ>>

この記事のコメント

横浜には全席IH完備の、最後までアツアツのつけ麺屋さんが・・・。
しずさんご夫婦からしたら、やっぱり邪道ですか・ね?
2012-02-08 Wed 21:41 | URL | けむく #-[ 編集]
いえいえ
それは素晴らしいサービスだと思います。

焼き石を入れてスープの温度を上げるというのは
見たことありますがIHは知りませんでした。

つけめんメインの店は、どうしても冬場に弱いので
工夫しているのですね
(あつもりも工夫ですよね^^)
2012-02-08 Wed 22:10 | URL | しず #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |