つれづれなるまま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

バックトゥーザ・・・

目新しいものが好きだった父親が買った当時の8㎜カメラ&映写機。

昭和40?50年代はカメラにフィルムを入れて動画を撮影し
撮影したフィルムをカメラ屋に持って行き現像してもらい
そのフィルムを見るための映写機にセットして
部屋を暗くし、スクリーンまたは襖の白い部分なんぞで見ます
(音声はありません)

子どもの頃から撮影するという行為に魅力を感じたので
8㎜カメラで動画を撮影するのが面白くて面白くて
なんちゃって映画のようなものを撮った記憶があります
(現像しないと見れないというのが難点で
お金がかかりますから母親に文句を言われます)


父親が「うちの家族」というタイトルの
家族紹介動画を撮影して
「おとうさん」の場面で、父親が麻雀牌を出してきて(仕込み)
牌をそろえ、これを撮れと言われカメラを回した記憶・・・・

その時、父が揃えた牌が
大三元(だいさんげん・麻雀の役)だと分かったのは
随分後になってからでした。


手元に残っている見ることの出来ないフィルムが6本。
何を撮影したか明記していないフィルムが1本

謎の1本を貴金属を鑑定する時に使うような拡大ルーペを使用し
フィルムを見てみると・・・
誰かの顔が映っている

よーーーく見たら
幼馴染の親友の顔だった


ということは
このフィルムは小学生の私が撮影した
なんちゃって映画(動画)じゃないか!!!



こんなに古いフィルムをデジタル化するのは無理かなぁ
でも見たいなぁ


検索だ!



未分類 | コメント:0 |
<<MH | HOME | 今は2度と無いから撮影が好き(過去形)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。