つれづれなるまま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

今は2度と無いから撮影が好き(過去形)

私は写真撮影とかビデオ撮影するのが好きでした。

過去形なのは、もうやりつくした感があるからです
私が撮影していたのは子供たちだったからです

丁度良い時期に8㎜カメラが壊れました(本体再生可能だけど撮影が不可能)

この8㎜カメラの前には、VHS(大昔)
その後に購入したブレンビー(中昔)で撮影したVHS-C(コンパクトのC)カセットが
20数本・・・
現状では再生できない状態で今後も保存するならデジタル化するしかない。

いつかはやろう・・・・・・・
でも今すぐ必要ではない・・・・・・・・
ってなわけで10年以上経過してしまいました。

本日、生協のカタログでアナログデータをデジタル化!
というのがありました。
ビデオ一本につき約1500円(20本以上依頼の場合)

ほぉぉおお!
そうか、天は?今、これをしろと申すのですね!
はい!!

手持ちのビデオから20本をチョイスして
1本1500円ですから20本出せば3万円ですね

はい。
せっかく持っているのに見れない過去のデータを
劣化を防ぎ、現在再生可能にするに3万なんて安いもんですわ

おっほっほーーー
と高飛車に笑ってはみたものの・・・





うーーーん
当時、そういう人(メーカに翻弄される)は沢山いて
現在、当時のデータをデジタル化したい人は沢山いるはず
ということは、そういう商売は成り立っているはず
価格争いも起きているはず

ということで、いつものネット検索
(最初からそこ行け・・・と突っ込みは・・・)

調べてみると、ビデオ1本1000円が相場ですかね
ということで当初の予定より見積もり金額が安くなったので


ラッキーーー^^







未分類 | コメント:0 |
<<バックトゥーザ・・・ | HOME | あっちとこっち。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。