つれづれなるまま

一晩では済まなかった

またもやこんな内容で申し訳ありません・・・


年明け2日深夜にかかってきた謎のワンコール電話
あれは本当に始まりの合図だったみたいです。

翌日から自分を含む周りの家族が下痢に襲われ、
私と姑は嘔吐と胃痛も伴った症状でしんどかったですが
ようやく回復してまいりました。

夜通し眠れず
フラフラしながらベットとトイレの往復をしていました。
ようやくウトウトしかけた朝5時すぎ

携帯が鳴りました・・・・
非通知だったので無視しておりましたら
またかかってきました。 うるさいし
もしや何かの緊急事態かもしれぬと電話に出ると

なにやらハッキリ聞こえないのですが
若い男性の声

「・・・・・・・・・・もしもし・・・」
「もしもし なんですか?」

「・・・・・・・・・・もしもし・・・」
「だからなんですか!」

「ちょっと聞いていてもらってていいですか?」
「・・・・は?」


聞いてもらって じゃなくて
聞いていてもらって だと?

あーそうか・・・
そういうことか・・・

しかし
何で、この体調の悪い時に・・・
しかも早朝もいいとこだ
なんでこんなクソのような電話がかかってくるのだろうと
思いつつ 一方的に電話を切った。


っていうか
非通知は着信拒否設定にしていたハズだけど
何でかかってきた?
と思いきや、また電話が鳴った
し・・・しつこい!
切ってもすぐにかかってくるので電源を切って終了。




キモイ電話だったけど
あの電話が暗黒の3日間の終わりの合図だと信じたい。
(書けない暗黒も多数www)





ま、それはさておき
たまに体調不良になると
普段、何でもなく暮らしていることが本当にありがたいことなんだなーと
痛感します。

まだまだ寒い日が続きます
皆様も体に気をつけてくださいね







未分類 | コメント:0 |
<<趣味? | HOME | 暗黒の一晩>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |