つれづれなるまま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

洗脳

働かざるもの食うべからず が家訓の一つのTJ家でございます。

そんな我が家ですが、赤子に関しては歩けるようになるまで
ぬるま湯に浸ることを許可しています。


さて・・・
孫次郎も1歳半になり
それなりに言葉を理解するようになりましたので
調教に入りました。


ステップ①
次女が夫にビールを持っていき
それを皆で大げさに褒める
(というのを孫次郎に見せる)

ステップ②
孫次郎にビールを渡し
「ギー(夫のこと・爺が発音できずギーで定着した)に『ハイ(渡す)』してきて」

運搬距離2メートルくらいですが
無事、ギーまでビールを運んだ孫次郎。

それはそれは、その場にいる全員で
褒め称えます。

・・・・という感じで最初は小さなことから
手伝いをするのは「良いこと」と刷り込みをします。

なので
子どもが、もっと大きくなった時に
「食器洗いしてね~」「風呂洗ってね~」「洗濯物たたんでね~」「アレ買ってきて~」
などの命令お手伝いを断る選択肢がありません






未分類 | コメント:0 |
<<遊んでみたら・・・orz | HOME | 餃子ふたたび!>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。