つれづれなるまま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ケチ

普段から母が万札で買い物をするようにしているので
不足した金種を銀行に両替しに行くのは1年に1~2回。

前回に行った時は、口座を持っている銀行でしか両替が出来なかった
(両替機を使うのにキャッシュカードが必要)
あ! 手数料を払えばやってくれます。

今回は法人の口座名でないと出来ないと言われた
ケチ!

どうしても手数料を払いたくないなら
自分の口座から現金を下ろし、その際に金種を指定すれば良いこと。
(手数料を払うのが嫌なケチな私はそうした)


昔々、ブティックに勤めている時
つり銭を新札に換えてもらう為、銀行に行くのは下っ端の役目でしたので
銀行にとっては何の利益も出ない両替にせっせと通ったものです。

しかし両替は硬貨ならフィルムに包まないとなりませんし
札束なら帯が必要です
銀行にとって両替することは利益にならないのでこれからは有料になるということは
知っていましたが、長年 それは無料だと思っていたものが
有料になると「何だよ!」と思うが考えてみれば手間かかっているし
そこに手数料が発生しても何らおかしくは無い。


小学生の頃、水を買う国がある
水はガソリンよりも高い国があると聞いて驚いた。
水と安全は無料だと思っていた普通の日本人小学生


そういえば104の番号案内も無料でしたね
今は30円だけど。
これだって払いたくない人は自分で電話帳で探せば良いことだ。



しかし自分の口座からお金を下ろすのに手数料がかかるというのは
どうしても納得がいかない。
サラリーマンではないので銀行でお金を下ろすことは殆どないので
いいんだけど(入金する一方・・・)

だけどおバカ息子は毎度毎度、チビチビとコンビニでお金を下ろし
その都度、210円の手数料を引かれている(通帳は私が持っている)

バカじゃないのか・・・

1回、210円(105円の時もあるが)
5回下ろしたら1050円・・・・

夜間のファミレスの時給じゃないか!
1時間、みっちり働くって大変だよ

そんな貴重な大金が!
自分の口座のお金を下ろすだけで無くなるなんて
私には耐え難い。(私の口座じゃないからいいんだけど)

バカバカしい過ぎるので息子に注意するが
相変わらず日本語が分からないようです
(取引銀行のATMに行くのが面倒なだけですが)



私がケチなだけでしょうか・・・?









未分類 | コメント:0 |
<<秋なので。 | HOME | えーっとえーっと・・・。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。