つれづれなるまま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

えーっとえーっと・・・。

私が冷蔵庫を開けたり、戸棚を開けたりすると
孫が「えーっと・・・えーっと」と言います。

なので長女はどんだけ冷蔵庫を開けて献立に悩んでいるのかと思っていました。
長女にその事を言うと、自分はそんなこと言っていないと(えーと)

大したことじゃないので、その件は忘れてしました。

本日、長女が敬老の日の贈り物を選びたいからPCを貸してくれと来ました。
(敬老の日は来週だと思っていたらしい)
すると・・・PCを見ながら

「えーっと・・・」
「えーっと・・・」

言ってるじゃないの!
と突っ込むと、、まったくの無意識だったようで
「え?私、今 言ったの?」 と。
自分が「えーっと」と言っていることに気づいていなかったんだそうです。

「えーっと」くらいは大したことじゃないし
誰にも迷惑をかけてないけど
自分が無意識にしている(言っている)のことに気づくのが難しいんだなと
思った出来事でした。

無意識だから、一番そばにいる自分の子どもが
鏡のように、自分の口癖を真似していることに気づかないで
自分は言っていない(していない)と思い込んでいる

と・・・人のことはよく見えます(分かります)
さてさて・・・・

自分が無意識にしていることを自覚しようったって
簡単には出来ません 
だって無意識だもん
意識できていたらやめることも出来るし・・・

突っ込まれて初めて自覚できる
突っ込まれる前に自覚したいなーと切に願いますが
徹底した自己の客観視しかないんだな・・・



地道に明るく。
頑張ろうっと。







未分類 | コメント:0 |
<<ケチ | HOME | タイトルなし>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。