つれづれなるまま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

胎教と環境の影響

デスメタル系乳幼児な孫次郎は
好きな曲が聞こえてノリノリになると必ずヘドバンをします・・・

おそらく長女が胎教にマキシマムザホルモンを聞いていたからだと思います。
それプラス、爺が月に向かって吠えさせていたのも原因かと思います。
(孫次郎が喜ぶので『月に向かって吠えろ』という曲のギターフレーズを
聞かせていた)


ある日、TVを見ていたらタレントのMEGUMIさんが出ていて
自分のお子さん(まだ小さい)が音楽を聴くとヘドバンをすると・・・
主人(ドラゴンアッシュの降谷さん)の影響だと思うと仰っていました。


私は長女を妊娠中、夫が買ってきたリチャードクレーダーマンの
ピアノ演奏を聴いていました。
そのおかげか?長女はピアノが弾けます(弾くのが好き)

息子を妊娠中は特に何もしていません
(子育てで忙しくてノンビリ音楽なんて聴いていられない)

次女の時は通勤の車中でイエモンをガンガンかけて熱唱していました。
次女は小さい頃、やはり好きな音楽を聴くとヘドバンをしていました。
今でもイエモンの曲を聴くと「懐かしい」と言います

長女と息子は好きな曲が流れてもヘドバンはしませんでした。


やはり胎教は関係あるのでしょうか・・・・





※ヘドバン
 ヘッドバンキングの略
 デスメタルなどで音楽に合わせて激しく頭を振る行為のこと

イエモンはヘドバンするような曲は無いけど






未分類 | コメント:0 |
<<店長。 | HOME | 昔話。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。