つれづれなるまま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

代筆。

夫は各地で開催されるバイカーズイベントに出店業者として参加します。

イベントは毎年行われているものが殆どなので
常連になっているイベントも多々あります。

イベントの主催者は業者だったり、チームだったり、個人だったりといろいろです。

毎年、出店させてもらっているイベント主催者(個人)に連絡して
今年も(出店)お願いしますと伝えたところ・・・



夫  「今年も出店、お願いします!」
主催 「出店料は去年と同じ●000円です」

夫  「去年と同じですね 了解しました」
主催 「それと・・・今回の震災の義援金として500円を徴収させていただいておるんですが」

夫  「? それは出店料、●000円と別にということですか?」
主催 「はい・・・そういうことなんですが」

夫  「要は●500円を(出店料として)振り込めってことですね?」
主催 「(恐縮しながら)はい・・・」



これは出店業者に対しての主催の対応です。

イベントには勿論、お客さんが来ます
入場料を払って。

ここでも、入場料、●000円に義援金として強制的に300円をプラスされ
●300円払うことになっているそうです。


お金の問題じゃないんです。
そのやり方に納得できない
でも、出店させてもらう業者の立場なので
関係者が見るかもしれない自分(夫)のブログには書けません


被災地に寄付したいなら
出店業者、及びお客さんから通常料金を貰って、そこから黙って寄付すればいいんじゃないですか?

寄付するからという名目で値上げするって
おかしいと思いますが。

夫いわく
「本当に良い人なんだけど
 自分(主催者)がジャイアンになっていることに気づいてないだけだよ」



だそうです。



以上
代筆。






未分類 | コメント:0 |
<<日々。向上したい! | HOME | ハワイ? カウワイ? 可愛い?>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。