つれづれなるまま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

笑うと激痛

肋骨を骨折したり
脊髄にヘルニアを患ったりすると

咳・くしゃみをした時は響いて痛いらしいですね
それ以外にも腹圧がかけられないので鼻をかめないそうです。

咳・くしゃみに続き
激しく腹筋を使う現象・・・・


それは 「笑い」
今の夫にとって「笑い」は相当辛いようだ。


TVで「爆笑ホームビデオ」なんてやっていたら大変!

笑い逃がしをしないとならない・・・
笑いそうな気持ちを抑え、辛いことを考えるらしい。

先ほども「ほんまでっかTV」を見て笑いを堪えている夫
小刻みに呼吸して「笑い」を逃がしていたので
その姿が面白くて、TV見るより父ちゃん見ている方が面白い

「なにそれラマーズ法で痛み逃がしてんの?」
と言うと更にツボだったらしくプルプルしていました


介護(介助)生活。
楽しもうと思います^^








未分類 | コメント:0 |
<<貧乏暇なし | HOME | どっかの誰かありがとう。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。