つれづれなるまま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

どっかの誰かありがとう。

うっかり風邪をひいてしまいました。

昨晩、熱と喉の痛みで呼吸が苦しい時
誰かの声というか・・・まるで自分考えのように
指示が飛んできました。

その指示が自分の考えではなく外部?からのものかと感じたかというと
それは、その指示がめっちゃ細かかったからです。

これもチャネリング?と半信半疑で疑いながら
指示に従ってみました。


もう一枚、着なさい。
もう一枚、肌掛けを掛けなさい
窓を閉めなさい(3階めっちゃ暑いのに~)

しばらくすると
肩と足を出しなさい
お腹だけ布団を掛けなさい
横を向いて背中を出しなさい

水分を取ってきなさい(持ってきなさい)

普通に病人の世話の仕方なんだけど
いちいち指示が細かい
もっと沢山あったけど忘れた・・・

面白かったのは、「愛」と書いて(自分の身体の上で)
その漢字が、今辛い部分に浸透させなさい
何度もしなさい

って指示。
なんだろ?
言霊治療のようなものか?
Iさんからのメールで「ひなた堂」の先生の話が書いてあったからか?

何だか分からないけど
とりあえず指示通りにしてみた。

朝になり汗をかいて気持ち悪かったので着替えると
何だかスッキリしていた。
熱も下がったようだけど喉がまだ痛かったので
念のため怪しいY医院に薬をもらいに行った。

今はとても楽だ。

どなたか存じませんが世話焼きお母さんのような細かい指示をしてくれた誰かさん
ありがとうございました。








未分類 | コメント:0 |
<<笑うと激痛 | HOME | ちっちゃいものクラブ。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。