つれづれなるまま

誰の為?何の為?

月曜日、次女が通う小学校で「緊急引渡し訓練」があった。

今までは学童に通っていたので引渡し訓練は
学童の指導員にお願いしてきたのだが
6年生になって学童を退所したので今年は私か夫のどちらかが
迎えにいかないとならない。

当日、子供を向かえに行く人は事前に氏名や、子供との関係を書いた
用紙を提出しておかなくてはならない。(どこが緊急だよ!)

と・・・言うことは 用紙に書いた名前と同一人物が迎えに行かねばならん
と・・・言うことは 店の定休日では無いので夫に行ってもらわねばならん

なので父ちゃん頼むよ!
とお願いしたのだけど・・・

雨天の場合は、校庭で行われるはずの児童引渡しは
教室に変更される。

昇降口で配布される
どのクラスにどの通学班が待機しているのか書いてある紙を見ながら
自分の子が待機するクラスまで行き、教室の前扉から入り
自分の子を確保し、後ろ扉から出て各自解散するという
実に面倒でくだらないことをしなくてはならない・・・

当日の朝、天気予報は午後から雨。
ってことで、引渡しは教室で行いますと学校からメールがあった。

あーーーーーーー面倒くさい・・・

自分で行くわけじゃないけど
コレを夫に説明しなくてはならない・・・


しかし・・・・・・・・・・・・・・・
校庭ならば大勢に紛れるので、それほど目立たないかなと思ったのですが
校内に入って、ウロウロ教室を探していたらねぇ・・・・

どう見てもカタギじゃない風貌の中年男性
不審者と疑いをかけられ無駄に警備がついたりするかもしれないw

でもまあ
子供を迎えに行くだけだからね
ちゃっちゃっと済ますだろう。

と思っていた。
学校からの指示は、「13時30分に自宅を出て、徒歩で学校に向かう」
なので、13時30分に出た。
学校は近いので5分ほどで到着。

続々と子供を迎えに来る保護者達・・・
なのに、『教室に入るのは50分まで待ってください』 とのこと
35分に着いて、あと15分も昇降口で待てと言うのか?
だったら1時50分までに昇降口に集合と連絡するべきではないのか?

とムカつく夫。
そりゃそうだ・・・

15分間もお母さん連中の井戸端会議の小宇宙に異次元トリップした夫は
さぞかし見て見ないフリをされただろう・・・
携帯でズーキパーをするしかないだろう・・・

父ちゃん可哀想だ
鬼嫁の目にも涙・・・

というのは嘘だけど
子供が学校に行っていると「何だソレ?」と思うようなこと
多々ありますよね。


年度がかわるごとに書かされる「家庭状況調査表」とかね・・・
子供が一人ならまだいいですよ
何人もいる人は大変なんです
腱鞘炎になるっつーの

ま・・・これは大げさですが
アレは訂正箇所だけ直して追加事項があれば追記して再提出すればいいんじゃないでしょうか?

あと高額な書初めセットなんて買わせないで
学校で用意したものを毎年、児童に使わせろー!


で・・・何の話でしたっけ?








未分類 | コメント:0 |
<<リユース | HOME | 結果オーライ>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |