つれづれなるまま

RVロボ

昔々・・・

夫が息子に誕生日プレゼントに何が欲しいかと聞きました。


息子は(5~6歳くらい)当時流行っていた
「RVロボ!」と応えました。

何度も言いますが当時、私達は超貧乏だったのです
ゆえに智恵?というコジツケが必要だった・・・

夫は息子のリクエスト「RVロボ」を

そっかーーー
元(息子)はRVロボが欲しいのかぁーー

RVロボ
アルビーロホ
アールヒークホ
アールヒークス(無理が・・・)
アールヒークスグ
アールヒークスグールパ
アールヒ クスグール パパ!

ここまで強引に変化させます
この変化は蛹が蝶になる以上の変化です

で・・・
ここまで変化させて、夫は

「そうかー! 元は ある日くすぐるパパが欲しいのかぁ!」
と言って息子を捕まえ これでもかと擽ります。

散々、擽られてヘロヘロになった息子にまた聞くんです。

夫 「元は何が欲しいんだ?」
元 「RVロボ!」

夫 「そっかー元は、ある日くすぐるパパが欲しいんだな!」
元 「ギャーー  パパ違うよぉ!! RVロボ!!」

夫 「そっかそっかぁ 元はそんなに擽るパパが欲しいんだな~」
   コチョコチョコチョ~~~~~

元 絶叫・・・・・・・・・・・・・・・・・

にて本来の要求を忘れる





他にも息子のプレゼントリクエストの「トミカの車(ミニカー)」を
「(藤原)ノリカのブルマ」まで変化させた実績もあります。

この時、夫は・・・・・
「そんなエッチなものが欲しいとは!なんてエッチな子なのだ~!」

・・・と子供の要求を却下していました。






貧乏って悲しいですね(笑)











未分類 | コメント:0 |
<<勉強になりました | HOME | 不器用万歳>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |