つれづれなるまま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

変化

体型を戻そうと運動や筋トレをしているのにサッパリ痩せない夫は
運動だけで体系のコントロールは出来ないと身をもって知り
食事制限を始めた。

やる気スイッチが入ったらしい・・・

大好きなラーメンを減らし
夜は最初に大量のコンニャクをゆっくり食べて
野菜、豆腐などを食べます。

「人間は、食べるところのものである」

まさにコレを立証するかの如く
夫の性質が変化してきました。

なんと温厚になってきました
とてもセカセカしていた車の運転も穏やかに・・・

先日はガス台がピカピカに磨かれていました・・・(怯)
私がPCをしているとお茶を入れてくれるようになりました・・・(怖)
コンニャクメニューは夫が自分で作るので一緒に買い物に行くことが
増えました・・・(嘘みたい)

私は二人で買い物に行ったりしたかったのですが
ずっと夫は「一人で行ける買い物に二人で行くのは無駄だ」という考えでしたので
そんな望みはすっかり諦めていたのですけど
この歳になって叶いました
ま・・・この歳になると一緒に買い物に行けて嬉しいというよりは
荷物持ちとしての活躍に感謝ですけど。


震災後、夫はとても変わりました。
節電番長になったのもそうですが
食べ物にすごくうるさかったのに、それが無くなり「質素なものでいい」と

先日、豆乳を買おうとして商品を見ると
成分調整と無調整の2種類があり、どう違うのか分からなかったので
「なんか無調整の方が体に良さそうじゃね?」という意味不明な理由により
成分無調整豆乳を購入しましたら、信じられないくらい不味かったそうで
でも買ってしまったから我慢して飲んでました(夫が)
ゴクゴク飲んで 「マジィイイイイ!!」と叫んでおりました
ようやく豆乳を飲みきったのに、また無調整豆乳が冷蔵庫に入っていました
調整豆乳が売り切れだったそうですが、だったら買わなければいいのにと思いましたが
私が飲むわけではないので別にいいか

そんなわけで数日、飲むたびに「マジィイイイ!」と叫んでいたのです。
そしてようやく調整豆乳を購入して飲むことができましたら
今度は「ウンメェエエエエエエ!」と悶えていました

クソまずい無調整を飲んでいたから
調整豆乳の美味しさが五臓六腑に染み渡り
豆乳が大好きになったそうです。



そのうちスカルが爽やかな笑顔になるかもしれません



未分類 | コメント:0 |
<<透明人間 | HOME | 渋谷デ映画>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。