つれづれなるまま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

感じ方の違い

夫の運転する車に同乗すると『怖い』と感じる人と『酔う』人がいます。
怖いと感じる人は年配の方(私の親世代)が多い

ウチの子でも夫の運転だと酔います。
なので環境に適応するためか(旅行の時など)子供達は夫が運転する時
即効で眠ってしまいます。
山道通過中どんなに綺麗な景色も見ることなく窓ガラスに頭をゴンゴンぶつけながらも
爆睡しています。  

怖いと感じるのはスピードを出すことと
前にいる車は全部ぬかないと気がすまないタイプなので
車線変更をしまくる非常にせっかちな運転だからだと思います。

車に乗った人は、怖いので「そんなに急がなくていいから」と言いますが
夫は急いでいないのです。 そのリズムが夫の通常モードなので
そのリズムをゆっくりにすると、本人はとてもストレスを感じます。

ノロノロ運転の車がいると私もムカつきますが
夫は私より何倍もセカセカしていますから、ムカつく対象が非常に多い
というか・・・運転中は常にムカムカしている

私から見れば夫はせっかちだなぁと思いますが
夫から見れば周りの人たちが鈍い、だからストレスを感じる
感じ方は、人それぞれですね




店のお客様の中には、ご主人が美容院までの送迎をしてくれる人がいます。
迎えの時、仕上がり10分~15分前にご主人に電話をかけるのですが
この時、時間を大目にお伝えします。 
あと10分以内に仕上がるだろうけど、15分くらいと言ったり
場合によっては20分と言う時もあります。

それはご主人がこちらが伝えた時間よりも早く来て
待たせてしまうことがあるのと、ご主人を待たせていることに奥様(お客様)が気を使うからです。

時間を伝えても、電話直後に家を出てしまうご主人もいます。
電話の内容を聞いていないのでしょう
電話があった=迎えに出発する時間
となっているのかな。

また、寒い日や風の強い日、とても暑い日など
店の前が駐車場になっているので店の中で待っていれば良いと思うのですが
道に出て待っている人が殆どです。
これもご主人を待たせないために気を使っているんですね・・・





お客様からの予約の電話は殆どが30秒以内に終わりますが
一人だけこちらから会話終了にしないと延々喋る方がいます。

この方の住まいは私の家と店の中間くらいにあるので
出来る時は送迎をしています。
13時の約束で迎えに行っても、そこにいたことはありません
必ず10分以上は遅れてきます。

そして遅れてくると毎回お願いをされます。
お金をおろしたいから銀行に寄って欲しいとか、
昼ごはん食べていないからコンビニに寄って欲しいとかです
その方は駅から徒歩1分くらいの立地条件の良いマンションに住んでいるんですけどねw

送っていくとこれから飲みに行けないかな~?
と誘われるのですが・・・主婦が夕方、家に帰らず夫と子供を放置できないので
お断りします。
この方は結婚はしていますが子供はいないので
ゆとりのある生活をしているように見えます。
この方の時間は、ゆっくりと流れているのだなぁと
思うのです。




母は月に一度、従姉妹同士で食事や旅行に行きます
72歳の母の従姉妹は皆、母より年上です。
歳をとると、待ち合わせの時間などに遅れたり、途中で何かあって
相手を待たせるのは申し訳ないと思うのか皆が時間より早く来ているようになったそうだ
母は自分より10歳も年上の老人を待たせるのは気の毒なので
もっと早く行くようになる、すると老人はもっと早く来るようになった・・・
らしい。

予約の時間、30分前に来店するのは高齢の方に多い
特に朝早くは、こちらの準備が整っていない場合もあるので困る
なので早く来る人は、9時と言われても8:30より前に店を開けておく必要がある
高齢になればなるほど、朝一を好み、午後から来店ということは殆ど無くなる
明るいうちに家に帰りたいようだ。 

母いわく高齢になると動作が鈍くなるから何でも早め早めに準備するようになると・・・
でも全員がそうでは無い、年齢的な要因はあるだろうけど
その人のタチというものが現れているだけなのか?

女性より男性がせっかち?
若い人より高齢者がせっかち?
ならば高齢者で男性が一番せっかち?
その人が持つリズム(時間の感じ方や流れる速度)は、その人が持つ波長なのかな?


私が夫の運転する車に乗っても平気でいられるのは
『慣れた』からだろうなぁ。 







未分類 | コメント:0 |
<<もっと早く気づけないもんかねぇ | HOME | 絶妙なタイミング>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。