つれづれなるまま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

職務質問

本日10時くらいにベランダに出ると
2人の警察官がいた。
何事か?と思いつつ洗濯物を干していると
警察官が「ちょっといいですか?」と言ってきた

なに~~~
なにかしら~~~
私何かやらかした?
もしくは夫が何かやらかした?

などどビビリながら玄関を開けると
何でも昨日の朝8時から昼くらいの間に
ウチの目の前の家に空き巣が入ったとのこと
我が家のベランダからは丸見えな家なので
不審者などを見なかったかと・・・

不審者と言っても空き巣は、工務店の人が着るような作業着を着ていることが多く
家の敷地内に入っていても、あまり不審には感じないように工夫をしているらしい。

そして家が留守かどうかを確かめるためにインターホンを鳴らす
出ないとその家は留守と判断するが、もし留守じゃなくて
家の人がインターホンに出てしまったら、屋根の改修工事の営業のフリをしたり
近所の工事の挨拶のフリをするんだそうで、そういう人がこなかったかどうかも
聞かれた。

我が家のインターホンは留守中にピンポンされると
インターホンのカメラが作動し誰か、何時に来たかが記録され画像も残るので
大変便利である。 しかし昨日は一日中、夫が家にいたので
記録された画像は無い。

空き巣は入念な下見をすると聞く
風呂に入る時間などを前もって何度も調べ
自宅にいるのに、風呂に入っている間に空き巣に入られた家もある

プロに狙われたら逃れられないとは思うが
作業服を着ていても、よそのお宅の敷地内のことでも
一声かけてみるのは大切なことなのだなと思った出来事でした。

何故か年末になると空き巣が増えます
皆さんも気をつけてくださいね。



未分類 | コメント:1 |
<<息子の成長 | HOME | コウサ>>

この記事のコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010-11-19 Fri 22:54 | | #[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。