つれづれなるまま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

相手を思いやる気持ち

一昨日、妹の旦那M君から電話があった。

何事か?と仕事中だったのだが
緊急事態かと思って出た。

M君が、言葉を選びながら慎重に一生懸命話しているのが分かるが・・・
その内容がですねぇ・・・・・・・・・・・・・・・・


旦那の両親に子供を預けて職場復帰した妹が
仕事・子育て・夫の両親との関係でヘトヘトになっているので
息抜き出来るように私に妹を飲みに誘って欲しいというお願いだった。

どうしたら愛する妻のストレスを解消してあげられるか

M君なりに必死に考えて考えて
私に電話してきたんだろうなーと思ったら
こんなに優しい人と結婚した妹は幸せ者だなーと感動しました。

僕がこういう電話をしたことは、妻には言わないでください。
だって・・・・・・・・・


そんな優しさの欠片でも家の夫にあればなぁ・・・なんて
隣の芝は青い妄想をしてみたりして(笑)
んーまぁ しかし その発想は女子っぽいか?
妹が男性的だからちょうどいいのか。


妹に、お前は幸せモンだねぇと言うと
しーちゃんは、年中自分(私)のことを考えている人に
何の魅力も感じないと思うよと反撃されたが
そのとおりだ。




未分類 | コメント:0 |
<<花ぬすびと | HOME | 僕の中にあるS>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。