つれづれなるまま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

生きているお祝い 

最近、肉食をしない私に母がこう言った。

自分(私)が肉を食べないからって、働き盛りの婿や成長期の次女に肉食を出さないなんて
やめなさいね。



は?  
・・・・と一瞬思ったが、あーそうかと納得。

私は私個人がそうしたいから、しているだけであって
それを誰かに強要はしません。
私は夫や子供にご飯を作る立場にあるので
それは、私が個人的に実行していることとは別物


で、ここから分かること
母は自分で良いと思ったもの(こと)を自分以外の人(家族など)にも
良いと無意識で思い、それを強要しているので
私にそういうことを言うのだなと思いました。


人は鏡。
自分が言っていることは、そのまま自分自身を表す。
これらもその一つだと思います



kanchamaがトムピリで記事を書いた
それに私は反応した。

夫婦なんてお互いが合わないもの同士が
くっついて苦労して、何度も殺してやろうと思ったり(私だけ?)
やっぱりこの人だと思ったり ドロドロしながら成長するものだと
思い込んでいた自分のコメント。

私が無意識にプロジェクト型(合わないもの同士)の夫婦関係を求めていることが分かる

そっか・・・・・・
そうだよな・・・・・・・・・・・

ツインソウル型(合うもの同士)夫婦が増えれば子供の様々な問題は減るかな。
だといいなぁ・・・・・・・



未分類 | コメント:0 |
<<親切なのか?嫌がらせなのか?どちらでもないのか? | HOME | スランプ?>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。