つれづれなるまま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ある歯科医 2

その歯医者に関して私の認識は
自宅から近い
予約無しですぐ診察(患者が少ない)
なので?ヤブ&人間性を疑う(医師としては)
私は行ったこと無いが、病院の前を毎日通過するので
患者さんの車や自転車が止まっているかは分かる

ある時、夫が歯が痛いと訴えてきました。

歯が痛いなら、歯医者に行けば? と言うと
夫は、自宅から近くて、予約も無しですぐに治療?をしてくれる
あの歯科医に行きました。 (やめろっつーのに)
言っても聞かないし、痛いのは夫なのでほっときました。
夫にとって重要なのは、今すぐ診察してくれることなのです

左下の歯。奥から

 ① Aは親知らずで、横向き生えていました。
 ② Bはその隣の奥歯
 ③ Cはさらにその隣の奥歯

歯科医はBを抜くのに邪魔だからとAの親知らずを先に抜きました。
続いてBを抜歯。 

はい。治療終了・・・・・・

しかし、この後も夫は歯痛の苦しみから逃れることはなく
痛み止めをもらいに行っては、もう治療は終わってますと
言われてました。

痛みに苦しむこと数週間、やっと「これはおかしい」と気づいたようで
他の歯医者に行きました。

すると・・・・・・・・

諸悪の根源、痛みの源となっていた歯は「C」で
Cを抜いたら今までの痛みが嘘のように楽になったそうです。

抜歯された、Cを見て驚きました(持って返ってきた)
中は空洞になるほど虫食いなのに、それが外側から見ただけでは
分からないように、パテ埋めされたみたいに表面をコーティングされていました。

この歯を持って、これまで治療してた歯医者に怒鳴り込んでいいですかね?
と聞くと、歯科医に苦笑いして それは。。。あまり・・・万が一する場合は
うちの名前は出さないでください・・・・と、そちらはそちらの事情があるみたい

行かない方がいいよとアドバイスしたのに(なぜそうなのかも説明したが)
それを聞かず、さんざん痛い思いをし、何でもない歯を抜かれ
結果的に左奥歯を3本も失うハメになった。

・・・という話。
私は痛くも痒くもないが、いつもいつも唸っている人がいるのは嫌
言っても聞かない(理解しない)のだから仕方ない、自分で分かるまで放置するしかない

それから半年ほど経った頃か、夫は体のあちこちに痛みを感じるようになった
手のしびれ、肩こり、首こり、坐骨神経痛(本人は認めないがw)などなど

肩こり、首こりは、一日中、細かい作業をしているのだから当たり前ちゃー当たり前
手(指)のしびれは首の凝りが相当酷い証拠。 
そのうち立ったり座ったりするのも困難になってきた
さすがに本人もヤバイと思ったらしく
近所の接骨医に毎日通っていた。

そこの先生に酒を控えて、水を多くとるようにアドバイスされる
それは素直に聞くんだよね。 そういうところ父にソックリ

今考えれば、一度に奥歯を3本も失っているのだから
かみ合わせが狂い、体のバランスを崩してしまったために
あちこちに症状が出てきたのだろう
明らかに顔の左右のバランスが狂っているので片噛みをしている

親知らずは仕方ないとしても、奥歯2本を失うのは痛い
今後のことも考えて、一本でもインプラントをした方がいいと
またもや、アドバイスするが、そんなに高いのはいいと断る夫

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

懲りないねぇ・・・・・・・・・・・・






未分類 | コメント:2 |
<<望みは~望まないこと~ | HOME | ある歯科医>>

この記事のコメント

あーあ。かわいそうに。いまやコンビニよりも数の増えてしまった歯科医。おそろしく施術内容と技術に差が激しいのも歯科医。簡単な判別方法は歯科衛生士をちゃんと歯科衛生士として働かせて、「予防」にしっかり取り組んでいるかという点でわかる。予防にしっかり取り組み、できるだけ「抜かない・削らない」治療をしてくれる医院なら、それだけで日本なら上位10%~20%くらいに入る歯科医院になるよ。
2010-05-03 Mon 01:42 | URL | オレさま #-[ 編集]
新しい?歯医者さんは虫歯を削りませんね
歯が丈夫だからクリーニングでたまーに行くだけですけど。親知らずだって保管しといて自分の歯が抜けてしまった時に使うってのも聞いたことあります。
人間の体は完璧で精密機械のようですから出来るだけいじらずにおくのが良いと、私は思います。
2010-05-03 Mon 17:57 | URL | しず #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。