つれづれなるまま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

変化

人とはこんなにも急激に変化するものなのかと驚きがらも
数年前の自分の覚醒時、その後の周りの家族の戸惑いを思い出した。

私は素晴らしい気づきを得たのにどうしてわかってくれないのかとジレンマもあった。 今となれば当然の事なのだが

私だって自分で経験したから夫の変化を見守ることができるが、まったくの物質社会の観点から見れば、夫が夫でなくなってしまうような不安にかられるだろうし変な宗教に騙されているのは?と心配するだろう

手や体から出ていたユラユラしたものは治まり、さやさんの言われるように浄化された感に満ちている。 
あれほど永年に渡って苦しんできた皮膚病が一気に枯れている
本人も「治る気がする」と・・・・

驚いたことに顔つきまでガラリと変わった。

昨日、遅い時間に買物に行く時「俺もいくよ」と一緒に来てくれた。
普通の家庭ならそれは珍しくない事かもしれないが
夫は、二人で買物に行くのは「無駄」という考え方をするので(どちらか一人が行けば良いということ)ありえんことだったのだ。

あと、今日お泊り客がいらっしゃるからと
「じゃあ風呂とトイレの掃除しなきゃ」だと・・・・
どんなに汚い部屋でも平気で人を上げるような夫から信じられない言葉の数々・・・・・

私に対して感謝の気持ちで一杯だと、かわいいことを言うので
ライトワーカーとしての心得を伝授した(笑)
スポンサーサイト
未分類 | コメント:16 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。